Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.10.19話題の新人フィーヴァー・ザ・ゴースト、デビュー作の日本盤がリリース

話題の新人フィーヴァー・ザ・ゴースト、デビュー作の日本盤がリリース

話題の新人フィーヴァー・ザ・ゴースト、EP『Crab In Honey』がついてくる『ジルコニウム・メコニウム』の日本盤がまもなく発売!

テンプルズ、ザ・ウィッチーズ、キッド・ウェーヴなどが所属する<Heavenly Recordings>から2014年にデビューEP『Crab In Honey』をリリースし、そのオリジナリティあふれるサウンドと個性的なルックスがここ日本でもジワジワと話題になってきたロサンゼルス出身注目の4人組サイケポップ・バンド、フィー ヴァー・ザ・ゴーストが、いよいよ今週10月21日(水)にデビュー・アルバム『ジルコニウム・メコニウム』の日本盤をリリースする。日本盤は前述のデビューEP『Crab In Honey』(全5曲)がダウンロード・ボーナストラックとしてついてくる、超お得アイテムとなっている。
そんなアルバム『ジルコニウム・メコニウム』をバンド自身は「不可欠なエネルギー力が物質世界へと具体化していく3次元的統合過程の視点から、音楽的に解釈して作り上げた楽曲を集約した作品」と表現している。海外では一足先にリリースされており、現在バンドは北米ツアーの真っ只中だ。

ボーナビン(synth)は最新のインタビューでこれまでのバンドの活動について、「まるでビデオ・ゲームをプレイしているよう。プレイしながら、そのゲームのデザインを再設計している感覚」と語っている。一方キャスパー(vocal / guitar)は自分たち自身が影響を受けている / 刺激を受けていると思うアーティストとして、きゃりーぱみゅぱみゅの名をあげているから興味深い。「彼女は好きだね。ロサンゼルス公演も見に行ったくらい。すごく良いショーだった。彼女のショーのヴィジュアルって、本当にクールで楽しいと思う」と語っている。

そんなフィーヴァー・ザ・ゴーストに早くから注目し、サポートしているのがザ・フレーミング・リップスのヴォーカルのウェイン・コイン、そしてショーン・レノンだというのは周知の事実。たまたまフェスティバルで目撃した彼らのパフォーマンスを気に入り、自身のツアーに招待したというショーン。そしてその模様をショーンのInstagramでチェックし、声をかけてきたのがウェインだったのだとか。

現在アルバムからのファースト・シングル「1518」のミュージック・ビデオが公開になっている。YouTubeが新たに取り入れたテクノロジーを使用して制作された同ビデオは映像を360度さまざまな方向に回転させることができて、まるでビデオ・ゲームをしているかのような不思議な感覚を味わうことができる。まさにフィーヴァー・ザ・ゴーストの音楽にぴったりの仕上がりになっているので、是非チェックしよう!

「1518」のミュージック・ビデオはこちら

Release Infoリリース情報

Fever The Ghost - Zirconium Meconium
Zirconium Meconium
byFever The Ghost

HSE-3008
2015.10.21 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定盤のみボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入 (フォーマット: mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ(杉山仁)付き
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

テンプルズを輩出した<Heavenly Recordings>と契約したロサンゼルス出身の4人組サイケポップ・バンド。2014年にデビューEP『Crab In Honey』をリリースし、その表現しがたいオリジナリティあふれるサウンドとルックスがたちまち話題となる。これまでザ・フレーミング・リップス、ショーン・レノンやテンプルズとツアーを周り、2015年のレコード・ストア・デイには、テンプルズとお互いの楽曲をカヴァーしあうスプリット・シングルを発売。そして同年、ついに待望のデビュー・アルバム『Zirconium Meconium』をリリースした。ライナップはキャスパー(vocal /guitar)、ボーナビン(synth)、ニコラス(drums)とメイソン(bass)。