Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.10.1911月24日(火)BIGCATにてブロック・パーティー、ザ・ボヒカズの公演が決定

11月24日(火)BIGCATにてブロック・パーティー、ザ・ボヒカズの公演が決定

11月24日(火)BIGCATにてHostess Club Weekenderで来日を果たすブロック・パーティー、ザ・ボヒカズの公演が決定!

11月22日(日)、そして11月23日(月 / 祝)に新木場スタジオコーストにて開催される第11回Hostess Club Weekenderに出演が決定しているブロック・パーティーとザ・ボヒカズ。UKロックファンにはたまらない2組の大阪公演が11月24日(火)BIGCATにて開催されることが決定しました!
つい先日新たなバンド体制となってから初となる新曲と共にニュー・アルバムのリリースが発表となったブロック・パーティー。現時点で発表されている世界ツアーのなかにはソールド・アウトの公演も出始めるなど、変わらぬ人気を見せつける彼らが大阪を訪れるのは2007年以来約8年ぶり!
そんな彼らと同じ舞台に立つのは、今年のフジロックでも満員のレッドマーキーを前にアツいロックンロール魂を披露した今最も波に乗るUK若手バンド、ザ・ボヒカズ。
UKロックシーンを盛り上げる両者の共演は全音楽ファン必見となりそうです。

Hostess Club Osaka Presents公演ページはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20151124.html

気になるチケット一般販売は10月31日(土)より各プレイガイドにて一斉スタート!お見逃しなく!



公演情報
タイトル:Hostess Club Osaka Presents
日時 / 会場:2015/11/24(火)大阪・BIGCAT
OPEN/START:18:00 / 19:00
出演:Bloc Party / The Bohicas
チケット:10月31日(土)一般販売スタート!
価格:7,000円(税込 / 1ドリンク別途)
公演詳細は以下リンクをご覧ください:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20151124.html
Hostess Clubオフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/
Creativemanオフィシャルサイト:http://www.creativeman.co.jp/
※未就学児入場不可。
※アーティストの変更・キャンセルによる払い戻しは致しません。

<Hostess Clubとは>
数々の素晴らしいアーティスト作品をリリースしてきた独立系音楽会社HostessEntertainmentが、音楽出版やライブ制作、マーチャンダイズを手掛けるYnos(イーノス)とタッグを組み、2011年からスタートさせたライブ公演シリーズ「Hostess Club」。
2012年から開催したイベント「Weekender」シリーズでは、新人から大御所まで独自の視点でセレクトした刺激的なアーティストを多数フィーチャー。2015年夏、新たな試みとしてサマーソニック2015内でHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERを開催した。

Short Biographyショート・バイオ

Bloc Party:
04年にミニ・アルバム『ブロック・パーティー』でデビューしたロンドン出身4人組バンド。05年、デビュー・アルバム『サイレント・アラーム』が英アルバム・チャート第3位、またヨーロッパ9ヵ国でトップ10チャートにランク・インし、一気に世界的ロック・シーンの第一線へと躍り出る。この作品は世界中のメディアから高い評価を得ると同時に、全世界で100万枚を超えるセールスを叩き出した。さらに07年のセカンド・アルバム『ア・ウィークエンド・イン・ザ・シティ』 も、あらゆるメディアから軒並み大絶賛を獲得。またも世界的セールス100万枚を超える大ヒットとなり、名実共にイギリスの音楽シーンの新時代を代表するバンドとなる。08年のサード・アルバム『インティマシー』リリース後、バンドとしての活動 を休止し、メンバーはそれぞれ個々のプロジェクトに専念していたが12年にアルバム『フォー』を発表。オリジナル・メンバーであるマットとゴードンの脱退を経て、新たな4人体制となった彼らが約4年ぶりの来日を果たす。直後16年1月には、3年半振り5作目となるアルバム『ヒムズ』を発売。9月には新曲「Stunt Queen」を発表。現在のライナップは ケリー・オケレケ(ヴォーカル、ギター)、ラッセル・リサック(ギター)、ジャスティン・ハリス(ベース)、ルイーズ・バートル(ドラム)。

The Bohicas:
イースト・ロンドン出身のドミニク・マクギネス(Vo、G)、ブレンダン・ヒーニー(Dr)、ドミニク・ジョン(G)、エイドリアン・アコラツェ (B)から成る4ピース・ロックバンド。アークティック・モンキーズが所属する<ドミノ>のニューカマーとして注目を集め、デビュー前からシングル「XXX / Swarm」 がNMEが "エッセンシャル・トラックス"、ザ・サンデー・タイムズが "ザ・ホッテスト・トラックス" に選出されると、そのバズは海外にも波及し、オーストラリアのラジオ局 Triple Jでオンエア・チャート1位を獲得するなど、新人として破格のスマッシュ・ヒットとなる。ここ日本では14年に『EP』を発表、Hostess Club Weekenderにて初来日を果たす。2度目の来日となった15年7月のフジロックでは超満員のレッドマーキーを魅了。8月にフル・デビュー・アルバムもリリースし、11月には第11回Hostess Club Weekenderへ出演した。