Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.10.05ザ・デッド・ウェザー、5年ぶりの新作を期間限定で全曲試聴スタート

ザ・デッド・ウェザー、5年ぶりの新作を期間限定で全曲試聴スタート

ザ・デッド・ウェザー、5年ぶりの新作『ドッジ・アンド・バーン』を期間限定で全曲試聴スタート! ディーンによるギター解説ビデオも公開!!

ついに日本盤が今週10月7日(水)に発売を迎える、ジャック・ホワイトやザ・キルズのアリソン・モシャートによるモンスター・バンド、ザ・デッド・ ウェザーの5年ぶり3作目となるニュー・アルバム『ドッジ・アンド・バーン』。こちらを記念し、ホステス公式YouTubeにて期間限定全曲試聴を開始した!

全曲試聴はこちらから:



さらに、これまでジャック・ホワイトによるドラム解説、ジャック・ローレンス によるベース解説が公開されてきたインストラクショナル・ビデオだ が、この度ディーン・フェルティタによるギター解説ビデオが公開となった。アルバム収録曲「Let Me Through」「Lose The Right」を使って解説しているのだが、 途中謎の日本語でかかってくる電話に邪魔をされるというコメディな一幕も。そして最後には実践編と言わんばかりにザ・デッド・ウェザーのメンバーも登場し「Let Me Through」のライヴを披露。今回もファンにとっては新しい発見いっぱいの嬉しい内容となっているので、是非チェックしよう!


ディーン・フェルティタによるギター解説ビデオはこちらから:


ジャック・ローレンスによるベース解説ビデオはこちらから:


ジャック・ホワイトによるドラム解説ビデオはこちらから:

Release Infoリリース情報

The Dead Weather - Dodge & Burn
Dodge & Burn
byThe Dead Weather

HSE-6000
2015.10.07 on sale / 2,400円+税
※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ、ステッカー付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ホワイト・ストライプスの要であり、ザ・ラカンターズの司令塔であるジャック・ホワイトのサイド・プロジェクト、ザ・デッド・ウェザー。2008年に行なわれたザ・ラカンターズのツアー最後の5公演に、ジャック・ホワイトが気管支炎になってしまい、一緒にツアーを回っていたザ・キルズのアリソン・モシャートにゲスト・ヴォーカルを依頼したことがきっかけで始まったプロジェクト。同ステージに手ごたえを感じたジャックは、ザ・ラカンターズのベース、ジャック・ローレンスとクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのギタリスト、ディーン・ファーティタ、そしてアリソンに声をかけ、ザ・デッド・ウェザーを結成、2009年7月にアルバム『狂おしき香り』でデビュー。2010年5月にはセカンド・アルバム『シー・オブ・カワーズ』を、そして2015年9月、5年ぶりとなるサード・アルバム『ドッジ&バーン』をリリースした。