Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.09.15ベイルート、KCRWに出演しライブ・セッションを敢行、パフォーマンス映像が公開に

ベイルート、KCRWに出演しライブ・セッションを敢行、パフォーマンス映像が公開に

ベイルートが、サンタモニカの人気FM局KCRWに出演し、ライブ・セッションを敢行、約40分間のパフォーマンス映像が公開!!

米サンタフェ出身のザック・コンドン率いるベイルートが、カリフォルニア州はサンタモニカにある人気FM局のKCRWに出演し、ライブ・セッションを敢行しました!約40分間のパフォーマンス映像が公開されています。
このKCRWでのセッションは、過去にもFFSやアラバマ・シェイクス、ホット・チップ、トロ・イ・モワ、ウルフ・アリスなどの様々なアーティストが出演してきた人気シリーズです。

<KCRWセッション>の模様はこちらから(英語サイト)
http://www.kcrw.com/music/shows/morning-becomes-eclectic/beirut


約4年振りとなった新作『ノー・ノー・ノー』が先週リリースされたばかりですが、バンドは現在ヨーロッパ・ツアーの真最中で、10月からは全米ツアーを行うことも発表されています。再来日公演の実現も期待したいところです。

Release Infoリリース情報

Beirut - No No No
No No No
byBeirut

BGJ-10242
2015.09.09 on sale / 2,371円+税
※日本先行発売、ステッカー、歌詞対訳、ライナーノーツ(岡村詩野)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ニューメキシコ州サンタフェ出身のザック・コンドンのソロ・プロジェクトとしてスタート。06年デビュー・アルバム『Gulag Orkestar』をリリース。翌年には早くもセカンド・アルバム『ザ・フライング・クラブ・カップ』を発表。ザックのフランスへの憧憬を色濃く反映させたこの作品によりヨーロッパでの人気を不動のものにした。11年にはサード・アルバム『ザ・リップ・タイド』をリリース。翌年には初のジャパンツアーを行い渋谷クアトロ公演はソールドアウト。追加公演を行うなど日本でも確固たる人気を誇っている。