Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.09.15スウェーデンの3人組エレクトロ・ポップバンド、ケイト・ボーイがデビュー

スウェーデンの3人組エレクトロ・ポップバンド、ケイト・ボーイがデビュー

スウェーデンの3人組エレクトロ・ポップバンド、ケイト・ボーイがテーム・インパラ、カイザー・チーフス等が所属するFictionからデビューアルバムをリリース!

★「火花が飛び散るようなビートに流れるようなポップなサビがケイト・ボーイのトレード・マークだ!」米メディアNoisey

3年前にネット上で発表した「Northern Lights」がピッチフォークにてBest New Trackを獲得し、彗星のごとく現れたスウェーデンの3人組エレクトロ・ポップバンド、ケイト・ボーイが満を持してデビューアルバムをリリースする。 

弱冠16歳にして最初のパブリッシング契約を結んだオーストラリア出身のケイト・アクハースト、スウェーデン人プロデューサー、マークス・デクステジェン、 ハンパス・ノルドグレン・ヘムリンの3人から成るエレクトロ・ポップバンドです。今作は全曲バンド自らがプロデュースしており、ビンテージ・シンセサイザーで制作された楽曲は北欧らしいアップテンポなダークさとエレクトロなポップさがバランス良く調和しています。

アルバムに先駆けて公開された「Midnight Sun」のMVはメンバーのケイト自身の部屋で撮影され、バンドのセルフ・ディレクションにて制作された。「Midnight Sunは終わりの来ない夏についての歌、そして私達誰もが自分自身のありのままをお互いに受け入れ合うことの隠喩でもある」とメンバーは言う。

先行シングル「Midnight Sun」はこちら

Release Infoリリース情報

Kate Boy - One
One
byKate Boy

HSU-10052
2015.11.06 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック3曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

スウェーデンはストックホルムにて結成された男女3人組エレクトロ・ポップ・バンド。ボーカルのケイトはオーストラリアで生まれてLAそしてストックホルムへと移り住みバンド結成前、16歳の時に出版契約を結んだ才女。バンド3人はピーター・ガブリエル、ケイト・ブッシュ、グレイス・ジョーンズ、ブライアン・イーノ等から影響を受けているという。アルバム・デビュー前にも関わらず米SXSWやグレイト・エスケープなどの多くのフェスに出演、更には単独でもロンドンのKokoやXOYO、The Lexingtonでライブを行い、シングル「Northern Lights」が米ピッチフォークでBest New Trackに選出されるなど熱い注目を注がれている。