Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.09.14ザ・デッド・ウェザー、新曲音源とジャック・ホワイトのドラム解説ビデオを公開

ザ・デッド・ウェザー、新曲音源とジャック・ホワイトのドラム解説ビデオを公開

ジャック・ホワイト率いるモンスター・バンド、ザ・デッド・ウェザー、新曲「Cop And Go」を公開!ジャックによるドラム解説ビデオも公開!

ジャック・ホワイトやザ・キルズのアリソン・モシャートによるモンスター・バンド、ザ・デッド・ウェザー。実に5年ぶり3作目となるニュー・アルバム『ドッジ・アンド・バーン』を10月7日(水)にリリースする彼らが、新曲「Cop And Go」の音源を公開しました!
先行シングル「I Feel Love (Every Million Miles)」と同じくどこまでもソリッドなロックンロールナンバーとなっている本楽曲は音楽好きであればファンならずとも心躍る傑作となっています。


新曲「Cop And Go」はこちら:
https://soundcloud.com/thirdmanrecords/the-dead-weather-cop-and-go


「I Feel Love (Every Million Miles)」ミュージック・ビデオはこちら:


また、ザ・デッド・ウェザーではドラムを務めるジャック・ホワイトによるドラム解説ビデオも公開となりました。
機能性だけではなくドラムセットのたたずまいにもこだわりをもっているジャックが、架空のロック少年に愛用の機材からドラムのテクニックまでじっくりと語っているビデオはドラマーの皆さん必見です!
そしてそこはジャック、ただの解説ビデオにはとどまらず、最後には実践編と言わんばかりにザ・デッド・ウェザーのメンバーも登場し前作からの代表曲「HangYou From The Heavens」のライブを披露。ジャックの解説を聞いたあとに見るとまた新たな発見があるかもしれません。

ジャック・ホワイトによるドラム解説ビデオはこちらから:
http://www.moderndrummer.com/site/2015/09/dead-weather-drums/#_

Release Infoリリース情報

The Dead Weather - Dodge & Burn
Dodge & Burn
byThe Dead Weather

HSE-6000
2015.10.07 on sale / 2,400円+税
※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ、ステッカー付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ホワイト・ストライプスの要であり、ザ・ラカンターズの司令塔であるジャック・ホワイトのサイド・プロジェクト、ザ・デッド・ウェザー。2008年に行なわれたザ・ラカンターズのツアー最後の5公演に、ジャック・ホワイトが気管支炎になってしまい、一緒にツアーを回っていたザ・キルズのアリソン・モシャートにゲスト・ヴォーカルを依頼したことがきっかけで始まったプロジェクト。同ステージに手ごたえを感じたジャックは、ザ・ラカンターズのベース、ジャック・ローレンスとクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのギタリスト、ディーン・ファーティタ、そしてアリソンに声をかけ、ザ・デッド・ウェザーを結成、2009年7月にアルバム『狂おしき香り』でデビュー。2010年5月にはセカンド・アルバム『シー・オブ・カワーズ』を、そして2015年9月、5年ぶりとなるサード・アルバム『ドッジ&バーン』をリリースした。