Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.09.14ベック、最新曲がCMやサントラに抜擢、日本独自盤12インチのリリースも緊急決定

ベック、最新曲がCMやサントラに抜擢、日本独自盤12インチのリリースも緊急決定

ベックの最新曲「Dreams」がApple TVのCM楽曲&『FIFA16』のサントラに抜擢! 超レア日本独自盤12インチのリリースも緊急決定!

第57回グラミー賞での年間最優秀アルバム賞受賞が記憶に新しい中、6月に突如超ポップな新曲「Dreams」を発表したベック。
苦難の経験を乗り越え完成させた最新作『モーニング・フェイズ』から一転、過去最高にアップリフティングな同楽曲は、この夏のアンセムとなった。

さらに8月にはテイラー・スウィフトのLA公演にサプライズ出演し、同じくサプライズ・ゲストとして登場したセイント・ヴィンセントとテイラーとの3人でこの「Dreams」をパフォーマンスし、世界中で話題となった。

そんな中、すでにデジタルではリリースされていたこの「Dreams」が、この度日本独自企画盤として12インチで限定発売決定!インストとアカペラを含む3ヴァージョンの他、歌詞対訳、そしてオリジナル・トートバッグ付き(予定)と、ファンにはたまらないアイテムとなりそうだ。完全生産限定盤となっているので、早めにゲットすることをおすすめする。

そんな「Dreams」は現在Apple TVのCM楽曲に使用されている他、10月8日(木)に日本発売予定のTVゲーム『FIFA』(EAスポーツ開発)の最新版『FIFA16』のサウンドトラックにも収録されることが決定!世界15ヵ国から42組のアーティストが参加する今回のサウンドトラック、日本のFIFAシリーズ・ファンの間でも「Dreams」が浸透することは間違いない。まだまだ「Dreams」旋風は続きそうだ。

Apple TVのCM映像はこちら
http://www.apple.com/tv/#film-overview

Release Infoリリース情報

Beck - Dreams
Dreams
byBeck

HSE-6002
2015.11.04 on sale / 3,500円+税
※完全生産限定盤、日本独自企画盤、歌詞対訳、オリジナル・トートバッグ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1990年代から現在に至るまで第一線で活躍を続け、名実ともにアメリカの音楽シーンを代表するソロ・アーティストとして確固たる人気を誇る。1994年に発表した「ルーザー」が全米モダン・ロック・チャートで5週連続1位を獲得。1996年に発表した『オディレイ』でグラミー賞2部門を受賞。08年に発表した『モダン・ギルト』が全米4位/全英9位を獲得し、第51回グラミー賞「最優秀オルタナティヴ・アルバム」にノミネート。2014年、約6年ぶり通算12作目のスタジオ・アルバム『モーニング・フェイズ』を発表。同作は第57回グラミー賞に於いて、「最優秀アルバム賞」をはじめ計3部門を獲得した。2015年6月、突如新曲「Dreams」を発売。11月には日本独自盤12インチを発売。そして2016年7月のフジロックで約7年ぶりの来日を果たす。その直前となる6月には新曲「WOW」をリリース。あれから1年、2017年10月11日に待望のニュー・アルバム『カラーズ』の日本先行リリースが決定。