Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.08.10ビーチ・ハウス、3年ぶりのニューアルバムから新たに2曲を一部公開

ビーチ・ハウス、3年ぶりのニューアルバムから新たに2曲を一部公開

ビーチ・ハウスの3年ぶりの新作『ディプレッション・チェリー』から新曲「PPP」と「Beyond Love」の一部を公開!

米ボルチモア出身のドリーム・ポップデュオ、ビーチハウスが3年ぶり通算5作目となる新作『ディプレッション・チェリー』から新たに新曲「PPP」と「Beyond Love」の一部をラジオ番組で公開した。先日、ファースト・シングル「Sparks」を公開したのが記憶に新しい彼ら、この度ヴィクトリアとアレックスの二人がボストンのラジオ局WBURに生出演し、インタヴューの中でこれら楽曲の一部を公開した。過去作と比較した今作、ビーチ・ハウス特有の音楽や楽曲制作、そしてバンドとして長続きする秘訣などをインタビューで語った。


ラジオ局WBURの試聴はこちら(「PPP」のクリップは約4分30秒あたりから、「Beyond Love」のクリップは7分頃から):
https://hereandnow.wbur.org/2015/08/06/beach-house-band-baltimore


ファースト・シングル「Sparks」の試聴はこちら(オーディオのみ)


"共通する感覚を持った作品"として、バンドが吉本ばななの小説『キッチン』所収の短編『ムーンライト・シャドウ』の一節を挙げていたことも話題 の今作。数々のUSインディ・バンドを手掛けたことでも知られる名プロデューサー、クリス・コーディーとバンド自身によってプロデュースされ、米ルイジアナでレコーディングされた。彼ららしくパッケージにもこだわり、アートワークはベルベット仕様のリッチな仕上がりになっている。
当初8月29日(土)に予定していた日本盤のリリースがここへきて9月16日(水)に延びてしまったが、メンバーによるメッセージとエクスクルーシヴ・アーティスト写真が含まれることが判明!日本のファンのためだけに用意された特別なコンテンツとなっているので、お見逃しなく!

Release Infoリリース情報

Beach House - Depression Cherry
Depression Cherry
byBeach House

HSE-30500
2015.09.30 on sale / 2,371円+税
※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ(清水祐也)、メンバーによるメッセー ジ、エクスクルーシヴ・アーティスト写真掲載
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

米ボルチモア出身のドリーム・ポップ・バンド。2004年、仏生まれのヴィクトリア・ルグランと米ボルチモア在住のアレックス・スカリーによる男女デュオとして結成。レコーディング・プロジェクトとしてスタートし、2006年8月のシングル「Apple Orchard」がピッチフォークなどに採り上げられて話題に。同年10月、1stアルバム『ビーチ・ハウス』を発表。以降、2000年代後半のドリーム・ポップ・ムーヴメントの代表的バンドとして活躍。2012年5月の4thアルバム『ブルーム』がビルボードチャートに発売週7位に食い込むなど各メディアで絶賛を受ける。2015年8月、3年ぶりとなる待望の 5thアルバム『ディプレッション・チェリー』をリリース。2016年1月には3年ぶりの来日公演が決定、そして6thアルバム『サンク・ユア・ラッキー・スターズ』をリリース。