Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.07.21LAの音響派SSW、ジュリア・ホルターの初来日公演が決定

LAの音響派SSW、ジュリア・ホルターの初来日公演が決定

約2年ぶりの新作を9月にリリースするLAの音響派シンガー・ソング・ライター、ジュリア・ホルター、初来日公演が決定!シングルMVも公開中!

先日約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ハヴ・ユー・イン・マイ・ウィルダネス』のリリースを発表したLAの音響派シンガー・ソング・ライター、ジュリア・ホルター。
そのドリーミーで独特の雰囲気に富んだベッドルームミュージックの枠を超えた音楽性でここ日本でも多くのファンを獲得している彼女の待望の初来日公演が決定しました!
初来日公演にして京都、大阪、東京をまわるジャパンツアーとなる今回、ニュー・アルバムを引っ提げてのライブは必見です!

ジュリア・ホルター、ジャパンツアーの詳細はこちらから
http://www.flau.jp/events/juliaholter2015.html


「心から湧き上ってくる数えきれないほどの曲を書きだすところから始めたの。暖かくて、暗くて、生々しくて...今回はあまり演劇的なアイデアとか全体の物語的な流れにはには重きを置かなかった。アルバムに収録されている全ての曲は事前に練っておいたあるコンセプトに基づいて作られたものではなくてピアノを弾いているときに直観的に思いついたものよ。歌詞は意識の流れに沿って書かれたもので、超現実的といっていいかもしれない。だから時々自分が考え付いたものに驚いてしまうの。でも一方でそれは私がそのとき感じていたことだからかなり明白なことでもあるのよ。それがこのアルバムで私が気に入っているところね。ほぼ自動的に書かれていたようなものなの。だけど生の物質を鋳型に入れてより立体的にするような時間も数か月はあった。自分の中に湧き出てきたイメージを実際に演奏してみて、自分がそれを楽しめるようになるまで進化させていくの。センチメンタルなバラードって作り始めるのは簡単だけど、作り終えるのは難しいのよね。」と彼女が語る今回のニュー・アルバムは、彼女の作品のなかで音響的に最も密度の高い作品だといい、電子音楽家であるコール・M・グライフ・ニールがプロデューサーを務め、彼女のボーカルをレイヤーやエフェクトから引っ張り上げたことで前作までとは違い、彼女のボーカルがより重視された作品になっているそう。しかしながら前作までのようなエレクトロニックとアコースティックの楽器が共存する温かみのあるサウンドは健在。
現在シングル「Feel You」のミュージック・ビデオが公開となっています!こちらのシングルはなんと米音楽批評サイトPitchforkにてBest New Musicを獲得しました!彼女の歌声となんともいえない表情の愛犬と戯れる姿がマッチし、一息つきたくなるような作品に仕上がっていますので是非ご覧ください。

「Feel You」はこちら



来日公演情報 11/24(火)京都 METRO
open/start 18:30/ 19:30
adv./door 4,000 / 4,500yen(ドリンク代別途)
メール予約・お問い合わせ:event@flau.jp

11/25(水)大阪 Conpass
open 18:30 / start 19:30
adv. 4,000 / door 4,500yen(ドリンク代別途)
お問い合わせ:event@flau.jp

11/26(木)東京 WWW
open/start 18:30 / 19:00
adv./door 4,500 / 5,000yen
PA:福岡功訓(Fly sound)
SHOP: LINUS RECORDS
チケット取り扱い:チケットぴあ/ローソンチケット/e+(8/1~)
お問い合わせ:03-5458-7685(WWW)

企画・制作: flau
協力:Fly sound, Taguchi, Night Cruising, Inpartmaint, HOSTESS

Release Infoリリース情報

Julia Holter - Have You In My Wilderness
Have You In My Wilderness
byJulia Holter

HSE-1000
2015.10.23 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック1曲ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

LA出身の女性シンガーソングライター/マルチ・インストゥルメンタリスト、ジュリア・ホルター。音楽家の両親のもとに生まれ、幼い頃からクラシック音楽の教育を受ける。2011年にマシュー・デイヴィッド主宰レーベル<Leaving>からデビュー。後に1st&2ndアルバムが 英レーベル<Domino>からリイシューされている。デビュー・アルバム『トラジディ』はNPRの「The Best Outer Sound Albums Of 2011」に選出。12年にリリースした2作目『エクスタシス』と13年リリースの『ラウド・シティ・ソング』は両作品とも米ピッチフォークで8.6点/ベスト・ニュー・ミュージック獲得し国内外で話題となる。 ナイト・ジュエルとのユニット、Nite Jeweliaとしても活動をしている。2015年にはニュー・アルバム『ハヴ・ユー・イン・マイ・ウィルダネス』をリリース、11月には初来日公演を行なった。