Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.06.25エズラ・ファーマン、3枚目となるソロ・アルバムがリリース決定

エズラ・ファーマン、3枚目となるソロ・アルバムがリリース決定

今自分が聞きたい音楽、"永久運動人間"を完成させた、ポップ界のフリースピリットSSW、エズラ・ファーマンの新作がリリース!

Ezra Furman & The Harpoonsというバンドでアルバム2枚をリリースし、その後ソロ活動を開始したシンガー・ソングライター、エズラ・ファーマン。2012年に、アコースティックをベースにしたフォーキーなサウンドの初ソロ・アルバムをリリース。そして翌2013年にはポップやパンク、ドゥーワップといった様々な音楽の要素が垣間見えるセカンド・ソロ・アルバムをリリース。

そして、今自分が聞きたい音楽を作ることを目標としてきたエズラが、3枚目となるソロ・アルバム『パーペチュアル・モーション・ピープル』を完成させました。

このタイトルを直訳すると"永久運動人間"という意味ですが、このタイトルに込められた思いについてエズラは「なぜならこのアルバムを作った者も、このアルバムを届けたい相手もそうだから。いつまでたっても落ち着くことができない人間。僕は色んな意味で落ち着きがない。同じ所に定住できないし、性の表現方法も常に違う。信仰生活も信念の上下が激しい。"真実"ってものに対して常におぼつかなくて、掴むことのできないものって思いがあった。だからそういう事を歌った曲が多い。取り憑かれた頭、入る事のできない社会、そして絶えず僕の前から去ろうとする愛する者たち。例えるなら、不親切で疎外された世界に身を隠す逃亡者かな」と語っています。

自身を落着きのない人間と語っているエズラですが、なんとなくそれを象徴するかのようなファースト・シングル「Restless Year」のミュージック・ビデオが公開されていますので、是非ご覧ください!


ファースト・シングル「Restless Year」のMVはこちら




7月22日にリリースされるアルバムの日本盤には、2曲のダウンロード・ボーナストラックが付きますが、この2曲はアーケード・ファイアとベックのカヴァー曲となります。ご期待ください!

Release Infoリリース情報

Ezra Furman - Perpetual Motion People
Perpetual Motion People
byEzra Furman

HSE-38014
2015.07.22 on sale / 2,095円+税
※初回仕様限定盤のみボーナストラック2曲ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット: mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

元エズラ・ファーマン・アンド・ザ・ハープーンズのフロント・マン、エズラ・ファーマン。バンド解散から2年後の2013年にソロ・デビュー・アルバム『ジ・イヤー・オブ・ノー・リターニング』をリリース。ソロ2作目の『デイ・オブ・ザ・ドッグ』が各メディアで高評価を受け、ザ・ガーディアンでは最高得点5点満点を獲得。15年7月、UKインディー・レーベル<Bella Union>へ移籍し3作目『パーペチュアル・モーション・ピープル』を発表。18年2月、4作目となる『トランスアンジェリック・エクソダス』をリリースした。