Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.04.02パーマ・ヴァイオレッツ、2ndアルバムから新曲「English Tongue」を公開

パーマ・ヴァイオレッツ、2ndアルバムから新曲「English Tongue」を公開

パーマ・ヴァイオレッツがセカンド・アルバム『デンジャー・イン・ザ・クラブ』から新曲「English Tongue」を公開!!

パーマ・ヴァイオレッツが4月29日(水)にリリースするセカンド・アルバム『デンジャー・イン・ザ・クラブ』より新曲「English Tongue」を公開しました!!

ザ・ストーン・ローゼスのデビュー作やレディオヘッド、スエード、ミューズなど数多くのUKの大物バンドを手がけたジョン・レッキーが手がけた新作に収録されている楽曲で最後に書かれたものだそう。
「アメリカのフォーク・ソングにイギリスっぽい歌詞とエモーションを加えた楽曲」だとバンドのフロントマンであるサム・フライヤーは語っています。

「Best Of Friends」に続く、バンドの新たなアンセムを是非聴いてみてください!

「English Tongue」はこちらから

Release Infoリリース情報

Palma Violets - Danger In The Club
Danger In The Club
byPalma Violets

BGJ-10236
2015.04.29 on sale / 2,371円+税
※初回仕様限定盤のみフランスでのライブ音源4曲がダウンロードできるカード封入(フォーマット: mp3)、ボーナス・トラック4曲、歌詞対訳、ライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ロンドン出身のサム・フライヤー(Vo/G)、チリ・ ジェッソン(Vo/B)、ピート・メイヒュー(Key)、ウィル・ドイル(Dr)からなる4ピース。英老舗レーベル<Rough Trade>の創始者でありザ・スミス、ザ・ストロークス、ザ・リバティーンズを見出したジェフ・トラヴィスが1曲だけを聴いて即契約。デビュー前から NMEの表紙に抜擢され、日本でも13年2月にHostess Club Weekenderで初来日を果たした。13年3月にデビュー・アルバム『180』をリリースし、8月にはサマーソニックで再び来日を果たした。さらに NMEの「Best New Band」獲得、英国、アイルランドの優れたソングライター、作曲家に贈られるアイヴァー・ノヴェロ賞にノミネートされるなど一躍UK新世代を代表するバンドとなる。15年にはセカンド・アルバムをリリース、そしてサマーソニック2015での再来日を果たした。