Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.04.07ミニ・マンションズの2ndアルバム日本盤が発売、新曲「Vertigo」MV公開

ミニ・マンションズの2ndアルバム日本盤が発売、新曲「Vertigo」MV公開

アレックス・ターナー&ブライアン・ウィルソン参加!ミニ・マンションズの2nd『ザ・グレート・プリテンダーズ』日本盤が発売!新MV「Vertigo」も公開!

絶大な人気を誇るバンド、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのベーシストであるマイケル・シューマン率いるミニ・マンションズによる約4年振りのセカンド・アルバム『ザ・グレート・プリテンダーズ』。シングル「Vertigo」と「Any Emotions」にはそれぞれアークティック・モンキーズのアレックス・ターナーとザ・ビーチ・ボーイズの元リーダー、ブライアン・ウィルソンが参加という豪華すぎるバックアップも得た今作がいよいよ4月8日(水)に日本盤リリースとなります!
クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの盟友ジョシュ・ホーミをして「真にサイケデリックでビッグなフックをもっている。一度聴いたら抜け出すことはできないぜ。」といわしめるザ・ビートルズの後期やエリオット・スミス、エレクトリック・ライト・オーケストラからの影響を受けたというサイケデリックでバロック風なサウンドはまるで万華鏡のよう。
日本盤にはなんとダウンロード・ボーナストラックとして3曲が収録されるなど、日本のファンにはたまらない内容となっている今作。是非ご期待ください!

また、そんな『ザ・グレート・プリテンダーズ』よりアレックス・ターナーが参加した新曲「Vertigo」のミュージック・ビデオが公開となっています!ミュージック・ビデオ中にも登場するアレックス・ターナーをはじめ、スーツ姿でばっちり決めたメンバーたちと裸の美女たちが織り成す大人の色気漂う映像となっています。要チェック!


ミニ・マンションズ「Vertigo」ミュージック・ビデオはこちら:


ブライアン・ウィルソン参加シングル「Any Emotions」のミュージック・ビデオも公開中です。併せてご覧ください。

ミニ・マンションズ「Any Emotions」ミュージック・ビデオはこちら:

Release Infoリリース情報

Mini Mansions - The Great Pretenders
The Great Pretenders
byMini Mansions

HSU-10027
2015.04.08 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定盤のみボーナストラック3曲ダウンロードコード付ステッカー封入、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

Mini Mansions:
米最強ロックバンド、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのメンバーであるマイケル・シューマンを中心に結成された3人組ロックバンド、ミニ・マンションズ。マイケル・シューマンがクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの「エラ・ヴルガリス」ツアー終了後、2009年1月に長年の友人であるザック・ドーズ、タイラー・パークフォードとバンドを結成。ピアノ、ベース、ドラムという編成から生まれるそのサウンドにクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのリーダー、ジョシュ・オムは「真にサイケデリックでビッグなフックをもっている。一度聴いたら抜け出すことはできないぜ。」と大絶賛!デビュー前にも関わらずゼム・クルックド・ヴァルチャーズやデッド・ウェザー等の大物バンドとツアーを行い話題となる。2011年にデビュー・アルバム「Mini Mansions」をJosh Hommeのレーベル<Rekords Rekords>からリリース。2015年には、アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーとザ・ビーチ・ボーイズの元リーダー、ブライアン・ウィルソンが参加したセカンド・アルバム「The Great Pretenders」を発表。

Queens Of The Stone Age:
96年、伝説のバンド、カイアスのギターリストとして活躍したジョシュ・ホーミによりカルフォルニア州パームデザートで結成。現在のメンバーはジョシュ・ホーミ(Vo,G)、トロイ・ヴァン・リューウェン(G)、ディーン・フェルティタ(Key,G)、マイケル・シューマン(B)。02年の3rdアルバム『ソングス・フォー・ザ・デフ』ではデイヴ・グロールがドラマーとして参加、米でゴールド・ディスクを獲得し大ブレイク。05年の4thアルバム『ララバイズ・トゥ・パラライズ』は全米チャート初登場5位を記録しその人気を確固たるものに。07年の5th『エラ・ヴルガリス』ではナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、ザ・ストロークスのジュリアン等豪華ゲストが参加し話題となった。09年にはジョシュがデイヴ・グロール、ジョン・ポール・ジョーンズと共にスーパー・バンド、ゼム・クルックド・ヴァルチャーズ結成、フジロックのメイン・ステージで圧巻のパフォーマンスを見せつけた。13年、6年振りに発表した6作目『ライク・クロックワーク』は全米初登場1位、全英初登場2位を記録。

Arctic Monkeys:
2002年結成、英シェフィールド出身の4人組バンド。メンバーはアレックス・ターナー(Vo)、ジェイミー・クック(G)、マット・ヘルダース(Dr)、ニック・オマリー(B)。2006年1月に 『ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット』でアルバムデビュー。全英チャート、ビルボード・インディー・チャート、オリコン洋楽チャートなど、初登場1位を制覇。ブリット・アワード最優秀新人賞、マーキュリー・プライズなど、その年の音楽賞を総なめにした。その後バンド結成当初からのメンバー、アンディ・ニコルソン(B)が脱退し、幼馴染であったニック・オマリーがバンドに加入。07年4月、セカンド・アルバム『フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー』を発表。再びオリコン洋楽1位を獲得。同年8月には史上最年少&最速でサマーソニックのヘッドライナーに抜擢される。09年8月、サード・アルバム『ハムバグ』を発表。三度オリコン洋楽1位を獲得。また、10月には自身初となる日本武道館での来日公演を行い、超満員の観客を熱狂させるライヴは大成功に終わった。そして2011年、4枚目のアルバム『サック・イット・アンド・シー』をリリース。 FUJI ROCK'11に初出演し、新旧織り交ぜた選曲と圧倒的パフォーマンスで会場を大いに沸かせた。2012年シングル「R U Mine?」を発表。2013年9月に発表した5thアルバム『AM』は全英1位、オリコン洋楽1位(総合10位)を獲得。デビューから5作連続で全英チャート1位を獲得している。更に2014年にはサマーソニックのヘッドライナーを務め、観客を沸かせた。