Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.04.27ザ・ダークネス、3年振りの最新作より「Open Fire」のMVを公開

ザ・ダークネス、3年振りの最新作より「Open Fire」のMVを公開

新加入のドラマー脱退のザ・ダークネス、3年振りの新作『ラスト・オブ・アワ・カインド』より新曲「Open Fire」のMVを公開!日本盤詳細が決定!

ジャスティンとダンのホーキンス兄弟によって結成された、イギリスはサフォークの4人組ロック・バンド、ザ・ダークネス。事実上の解散状態を経て、2012年に7年ぶりとなるアルバム『ホット・ケイクス』を発表した彼らだったが、先日実に3年ぶりとなる新作『ラスト・オブ・アワ・カインド』をリリースすることを発表しファンを沸かせた。そんな中、アルバムからのファースト・シングル「Open Fire」のミュージック・ビデオがこの度公開となった!

「Open Fire」のミュージック・ビデオはこちら:


そんなザ・ダークネスにとって今作『ラスト・オブ・アワ・カインド』は、オリジナル・ドラマーのエド・グラハム に代わり、エミリー・ドーラン・デイヴィースが新たなメンバーとして加わってから初のリリースとなるのだが、なんと先日突如エミリーのバンド脱退が発表された。その件に関してバンドからは次のように表明している。「残念なことに素晴らしいドラマーであるエミリー・ドーラン・デイヴィースが新たなプロジェクトに進むためにバンドを離れることになった。彼女は我々の新作のレコーディングに大きく関わってくれたし、最新ミュージック・ビデオ『Open Fire』にも出演してくれている。幸運を祈るよエミリー!」。

なお、『ラスト・オブ・アワ・カインド』日本盤は2曲のボーナストラックを収録し、海外に先駆け1週間先行発売となるので、お楽しみに!

Release Infoリリース情報

The Darkness - Last Of Our Kind
Last Of Our Kind
byThe Darkness

HSE-60211
2015.05.27 on sale / 2,317円+税
※日本先行発売、ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(伊藤政則)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

2000年、イギリスのサフォークにて結成された4人組ロック・バンド。2003年のデビュー・アルバム『パーミッション・トゥ・ランド』が全英1位を獲得し、翌2004年の英国最高峰音楽賞ブリット・アワードにおいて最優秀アルバムを含む全3部門を受賞。2005年に2作目『ワン・ウェイ・チケット・トゥ・ヘル...アンド・バック』を発表。その後、メンバーの脱退など様々な問題を抱え、事実上の解散状態となるも、2011年3月にオリジナル・メンバーでの再結成ライヴを行なうことを発表。UKのダウンロード・フェスティバル、そして日本のラウドパーク11に出演。圧倒的なステージを披露し話題となった。2012年8月、7年振りとなったサード・アルバム『ホット・ケイクス』を発表。それから3年、新ドラマーのエミリー・ドーラン・デイヴィースの加入を経て2015年5月に4作目となる『ラスト・オブ・アワ・カインド』が発売された。リリース直前となる4月には新ドラマーのエミリーが突如脱退し、クイーンのロジャー・テイラーの息子であるルーファス・テイラーが加入。11月には『ラスト・オブ・アワ・カインド』のデラックス盤を発売した。現在のライナップはジャスティン・ホーキンス(Vo、G)、ダン・ホーキンス(G)、フランキー・ポーレイン(B)、そしてルーファス・テイラー(Dr)。