Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.01.21トロ・イ・モワが約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ホワット・フォー』を4月にリリース

トロ・イ・モワが約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ホワット・フォー』を4月にリリース

トロ・イ・モワが約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ホワット・フォー』を4月にリリース!ニュー・シングル「Empty Nesters」を公開!

ロック・ファンからダンス・ファンまでジャンルを問わず幅広く人気を集め、ここ日本でも絶大な支持を集めるトロ・イ・モワが、約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ホワット・フォー』を4月にリリースすることを発表しました!

絶賛を浴びた前作『エニシング・イン・リターン』以来、通算4枚目となるこのニュー・アルバム。トロ・イ・モワこと、チャズ・バンディックのホーム・スタジオにて8カ月間をかけて制作されたこの作品には、トロ・イ・モワのツアー・バンドのメンバーはもちろん、アンノウン・モータル・オーケストラのルーベンや、マルチ・インスゥルメンタリストのジュリアン・リンチなど、チャズと交流のあるミュージシャンたちがゲスト参加しています。

作品ごとにその音楽性を進化させてきたトロ・イ・モワですが、本作でも今までにないほどサイケデリックでポップなバンド・サウンドを展開する楽曲も収録され、更なる新機軸を見せています。制作にあたっては、ビッグ・スターやザ・トーキング・ヘッズ、トッド・ラングレン、そして70年代ブラジリアン・ソウルの大スター、チン・マイアにインスピレーションを受けたのだとか。

「エレクトロニックR&Bや、もっと普通のR&Bっぽいものもやっちゃったからね、他に何が出来るかやってみたかったんだ。」と、今回の新たなサウンドの方向性について語るチャズ。「とはいえ、その精神やクリエイティヴィティっていう意味では、今までと変わらないよ。結局は、身近にあるものを取り上げて、それをどうやって更に良いものにできるか、ってことだからさ。」

昨年発表した別名義ダンス・プロジェクト=レ・シンズによるファースト・アルバム『マイケル』もいまだロング・ヒット中のトロ・イ・モワですが、この注目のニュー・アルバムから、新曲「Empty Nesters」が既に公開されています。まずはぜひこちらをチェックしてみてください!

「Empty Nesters」試聴はこちら:

Release Infoリリース情報

Toro Y Moi - What For?
What For?
byToro Y Moi

HSE-50103
2015.04.08 on sale / 2,371円+税
※日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1986年生まれ米サウスキャロライナ州出身現在カリフォルニアを拠点に活躍する、アフリカ系の父親とアジア系の母親を持つチャズ・ベアーによるプロジェクト。2010年に<Carpark>からデビューし、現在までに4枚のフル・アルバムを発表。作品ごとに評価を高め、2013年にリリースしたアルバム『エニシング・イン・リターン』も国内外メディアから絶賛を浴びた。ここ日本でもロック〜クラブ・ファンまで絶大な人気を誇り、単独公演はもちろん、フジロックやTaicoClub、Hostess Club Weekenderへの出演も果たしている。2015年リリースのアルバム『ホワット・フォー?』をリリース。2016年1月には、自身初となる3都市を回るジャパン・ツアーを敢行し日本中のファンを魅了した。2017年、最新作『ブー・ブー』をリリース。