Mogwai

MOGWAI

NEW RELEASE

8月の来日、9月のアルバム発売に先駆けて日本独自企画盤7インチの発売が決定!

アルバムからのシングル2曲を収録した日本限定7インチシングルの発売が決定!


Coolverine

Coolverine(クールヴェリン)

発売日:2017年8月2日(水)
HSE-4207
Rock Action Records / Hostess
1,500円+税
※完全生産限定盤、日本独自企画盤、歌詞対訳、バンドによる楽曲解説付き

  • Amazonで購入
  • Tower Recordsで購入
  • HMVで購入
<トラックリスト>
  1. Coolverine
  2. Party In The Dark

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーとして出演を果たしたモグワイが9作目となるスタジオ・アルバムを発表!

2014年の前作『レイヴ・テープス』より3年振り、通算9枚目となる『エヴリ・カントリーズ・サン』を9月にリリースすることが決定!今作では、マーキュリー・レヴのメンバーでもありモグワイの99年発表の傑作『カム・オン・ダイ・ヤング』のプロデュースを務めた盟友デイヴ・フリッドマンと再タッグを組にフリッドマンの所有するNYにある<Tarbox Road Studios>にてレコーディングが行われた。


Every Country’s Sun

Every Country’s Sun(エヴリ・カントリーズ・サン)

発売日:2017.09.01(金)
HSE-4224
Rock Action Records / Hostess
2,490円+税
※日本盤はボーナストラック(1曲)、歌詞対訳(矢岸礼子)、ライナーノーツ(天井潤之介) 付

  • Amazonで購入
  • Tower Recordsで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
<トラックリスト>
  1. Coolverine
  2. Party In The Dark
  3. Brain Sweeties
  4. Crossing The Road Material
  5. aka 47
  6. 20 Size
  7. 1000 Foot Face
  8. Don't Believe The Fife
  9. Battered At The Scramble
  10. Old Poisons
  11. Every Country's Sun
  12. Fight For Work*

*日本盤ボーナストラック

VIDEOS

LIVE

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER

出演: St. Vincent / Mogwai / Ride / The Horrors / BEAK> / Cigarettes After Sex / Blanck Mass / Matthew Herbert (DJ)
日程:2017年8月19日(土)<サマーソニック2017 ミッドナイトソニック>
会場:幕張メッセ
Open 22:30 / Start 23:30
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201708hcan/

BIOGRAPHY

1995年にスチュアート(G)、ドミニク(B)、マーティン(Dr)、バリー(Vo, G, Key)で結成されたポストロック界で最も影響力を持つ重鎮バンド。97年のデビューから現在までに7枚のスタジオ・アルバムを発表。フジロック'06でのトリや、メタモルフォーゼ'10では圧巻のステージを披露し話題に。11年2月の日本公演では2公演をソールドアウトにし、また同年のフジロック'11ではグリーンステージに出演。変わらぬ人気の高さを証明した。14年1月には、約3年ぶりとなる8thアルバム『レイヴ・テープス』をリリース。同年2月のHostess Club Weekenderでヘッドライナーを務め、8月にはソニックマニア、そしてサマーソニックにて再来日を果たした。15年10月にベスト・アルバム『セントラル・ベルターズ』、翌年4月にサウンド・トラック『アトミック』を発売し、その翌月には3都市をまわるジャパン・ツアーを開催。17年8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演を果たした。