Matthew Herbert

RELEASE

No Image

The State Between UsThe Matthew Herbert Big Bandザ・マシュー・ハーバート・ビッグ・バンド「ザ・ステイト・ビトウィーン・アス」

発売日:2019年3月29日(金)

レーベル:Accidental / Hostess
品番:HSU-10288/9
定価:2,592円+税
※2枚組CD
※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ付

【日本盤トラックリスト】
(Disc 1)
  1. 1. A Devotion Upon Emergent Occasions
  2. 2. You're Welcome Here
  3. 3. Run It Down
  4. 4. The Tower
  5. 5. An A-Z Of Endangered Animals
  6. 6. Reisezehrung
  7. 7. Moonlight Serenade
  8. 8. Be Still
  9. 9. The Words
  10. 10. The Special Relationship
(Disc 2)
  1. 1. Fiesta
  2. 2. Where’s Home?
  3. 3. Fish And Chips
  4. 4. Backstop (Newry To Strabane)
  5. 5. Feedback
  6. 6. Women Of England
  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入

奇才マシュー・ハーバートがビッグ・バンド名義で約11年振りとなるアルバムを今年3月にリリースすることを発表!作品毎にコンセプトを掲げるハーバートらしく、今回はイギリスのEU脱退に対する抗議をテーマに制作された革新的なアルバムとなっている。発売日はEU脱退日である2019年3月29日に設定されている点もハーバートらしさを窺わせている。今作にはアート・リンゼイ、マルチ・インストルメンタル・プレイヤーであるメルツ、ラヘル・デビビ・デッサレーニ、パトリック・クラーク、ソロ・インストルメンタリストであるエンリコ・ラヴァ、ヴァイロン・ウォーレン、シェイラ・モーリス・グレイ、ナサニエル・クロスら総勢1000名以上のEU加盟国出身のミュージシャンが参加。更に劇作家キャリル・チャーチル、18世紀の英国詩人パーシー・ビッシュ・シェリー、16世紀の詩人ジョン・ダン、更にイギリス独立党の政治家らの言葉が歌詞に使用されている。

LIVE


HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのレジデントDJでもあったダンスミュージック / サンプリング界の鬼才マシュー・ハーバート、各地で豪華ゲストを迎えるDJツアーの開催が決定!


Matthew Herbert DJ Tour 2019
タイトル
Matthew Herbert DJ Tour 2019
日程
東京:
2019年4月22日(月)代官山UNIT
with Yoshinori Hayashi and 食品まつり a.k.a foodman
Open / Start 19:00
Extra Sound System Provided by PIONEER DJ

北海道:
2019年4月23日(火)札幌 Precious Hall
with Naohito Uchiyama and OGASHAKA
Open / Start 20:00

福岡:
2019年4月24日(水)福岡Kieth Flack
with T.B. [otonoha / under bar]
Open / Start 20:00

京都:
2019年4月25日(木)京都 CLUB METRO
with metome (Live Set)
Open / Start 20:00
料金
東京公演 5,800円(税込)
札幌 / 福岡 / 京都公演 5,300円(税込)
オフィシャルサイト
https://ynos.tv/hostessclub/schedule/20190422.html

10周年を祝う記念的イベントとなる今年のRAINBOW DISCO CLUBにダンスミュージック / サンプリング界の鬼才マシュー・ハーバートの出演が決定!!


RAINBOW DISCO CLUB 2019
タイトル
RAINBOW DISCO CLUB 2019
日程
2019年4月27日(土)~4月29日(月・祝)
会場
東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ(静岡)
出演
Matthew Herbert、DJ Harvey、Rush Hour Allstars(Antal / Hunee / San Proper / Masalo)、DJ Nobu b2b、Wata Igarashi、Ben UFO、Move D、Palms Trax、Jayda G、Kenji Takimi、Yoshinori Hayashi、Sisi、Kikiorix and more...
料金
●通し券(2泊3日)18,000円~
*各ステージ(階層)が無くなり次第、次のステージに移ります。
*規定枚数に達しましたら当日券の販売はございません。
*20歳未満の入場は保護者同伴の場合のみご入場いただけます。
*中学生以下はチケット不要です。

●キャンプ券 4,000円
*炭を使用するBBQは禁止。コンロ、バーナーのみ可能。
*アルコール類、瓶、缶の持ち込みは固くお断り致します。

●駐車券 3,000円
*駐車場出入庫は1回1000円別途必要。
オフィシャルサイト
http://www.rainbowdiscoclub.com

VIDEO

DISCOGRAPHY

アーティスト名義タイトルレーベル発売年
The Matthew Herbert Big BandThe State Between UsAccidental2019
Matthew HerbertA Nude (The Perfect Body)Accidental2016
HerbertThe ShakesAccidental2015
Matthew HerbertThe End Of SilenceAccidental2013
HerbertHerbert CompleteAccidental2013
WishmountainTescoAccidental2012
Matthew HerbertOne PigAccidental2011
Matthew HerbertOne ClubAccidental2010
Matthew HerbertMahler Symphony 10Deutsche Grammophon2010
Matthew HerbertOne OneAccidental2010
The Matthew Herbert Big Bandthere’s me and there’s you!K7 / Accidental2008
Matthew HerbertScore!K7 / Accidental2007
HerbertScale!K7 / Accidental2006
Matthew HerbertPlat du JourAccidental2005
Doctor Rockit The Unnecessary History of Doctor RockitAccidental2004
The Matthew Herbert Big BandGoodbye SwingtimeAccidental2003
HerbertBodily Functions !K7 / Soundslike2001
Radio BoyThe Mechanics of DestructionAccidental2001
Doctor Rockit Indoor FireworksLifelike2000
Matthew HerbertLets All Make MistakesTresor2000
HerbertAround The HousePhonography1998
WishmountainWishmountain is Dead – Long Live Radio BoyAntiphon1998
Radio BoyLong Live Radio BoyAntiphon1997
Herbert100lbsPhono1996
Doctor RockitThe Music of SoundClear1996
Doctor RockitReady To RockitClear1995

BIOGRAPHY

1972年、BBCの録音技師だった父親のもとに生まれる。幼児期からピアノとヴァイオリンを学ぶ。エクセター大学で演劇を専攻したのち、1995年にウィッシュマウンテン名義で音楽活動をスタートさせる。以降、ハーバート(Herbert)、ドクター・ロキット、レディオボーイ、本名のマシュー・ハーバートなど様々な名義を使い分け、次々に作品を発表。彼の作品はミニマル・ハウスからミュジーク・コンクレート、社会・政治色の強いプロテスト・ポップに至るまでジャンル、内容を越え多岐に亘っている。また、プロデューサーとしても、ビョーク、REM、ジョン・ケイル、ヨーコ・オノ、セルジュ・ゲンズブール等のアーティストのプロデュースおよびリミックスを手掛けている。2010年、本名であるマシュー・ハーバート名義で「ONE」シリーズ3作品(ワン・ワン、ワン・クラブ、ワン・ピッグ)をリリース。2014年には4曲収録EPを3作品連続でリリースしている。そして2015年に『ザ・シェイクス』を発表しHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで来日公演を行う。2016年、アルバム『ア・ヌード(ザ・パーフェクト・ボディ)』を発表。2016&2017年に開催したHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERではレジデントDJとして2年連続出演、更に2017年にビッグ・バンドとしてモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン、ブルーノート・トウキョウ(単独2日間)での来日公演を行った。