KAISER CHIEFS

NEWS

2016.06.21 : 新曲「Parachute」のミュージックビデオを公開!

2014にリリースした前作『エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー』では創立メンバーの脱退と解散危機を乗り越え2週連続で全英チャート第一位を獲得し大復活を遂げたカイザー・チーフス。英国が誇る国民的バンドである彼等が2年振りとなる待望の6thアルバム『ステイ・トゥギャザー』(海外10/7発売)から1stシングル「Parachute」のミュージック・ビデオを公開しました。


今ビデオはベアーズ・デンのミュージック・ビデオなどでも知られる映像ディレクター、エド・セイヤーズによってロンドンにあるクリスタル・パレス・ナショナル・スポーツ・センターにある高飛び込み用プールにて撮影された。ビデオの撮影の為にボーカルのリッキーは約10mの高さ(マンションの4階の高さに相当)から50回以上も飛び込んだのだとか。


1stシングル『Parachute』のミュージック・ビデオはこちら


「最初に僕らがレコードを作り始めた頃はダイレクトなアプローチで制作していて、楽曲に対してそれ程説明は必要じゃなかったんだ。楽曲自体が人々に語りかけ、勝手に走りだしたんだ。1stシングルの「Parachute」も説明不要な楽曲だし、少し昔に戻った感じかな。「Parachute」は「Ruby」以来初めて僕らが作ったラブ・ソングなんじゃないかな。」とボーカルのリッキー・ウィルソンは語る。

Page Top