Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Violent Femmes - Hotel Last Resort

Hotel Last ResortbyViolent Femmes

発売日2019.08.30
品番PIASR1100CD
フォーマットCD
レーベル[PIAS] / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Another Chorus
02. I Get What I Want
03. I'm Nothing (Feat. Stefan Janoski)
04. Adam Was A Man
05. Not OK
06. Hotel Last Resort (Feat. Tom Verlaine)
07. Everlasting You
08. It's All Or Nothing
09. I'm Not Gonna Cry
10. This Free Ride
11. Paris To Sleep
12. Sleepin' At The Meetin'
13. God Bless America

世界トータル・セールス1千万超え!80年代前半のアメリカのインディー・シーンでカルト的な人気を博したバイオレント・ファムズが3年半振り10作目となるニュー・アルバムをリリース!

★テレヴィジョンのフロントマン、トム・ヴァーレインと米プロ・スケートボーダーのステファン・ジャノスキーがゲスト参加!

1981年に結成し、アメリカのインディー・シーンで異彩を放った米ウィスコンシン州出身の4ピース・バンド、バイオレント・ファムズ。35年以上のキャリアの中で、アルバム9作品と「Blister In The Sun」など数々のシングルをリリースし、世界でのトータル・セールスは1千万を超える。フォークやパンクなどを基調としたサウンドと辛らつな歌詞が特徴で、世代を超えて支持を集める。2009年に解散するも2016年に、15年振りにカムバック・アルバム『ウィー・キャン・ドゥ・エニシング』を発表しファンを歓喜させた彼等。
3年半振りの10作目となる本作には伝説のパンク / ニュー・ウェイヴ・バンド、テレヴィジョンのフロントマン、トム・ヴァーレインと米プロ・スケートボーダーのステファン・ジャノスキーがゲスト参加。ジャノスキーはバイオレント・ファムズの再結成コラボ・スニーカーとしてナイキより「NIKE ZOOM STEFAN JANOSKI "Violent Femmes"」を発表しファッション界からも高い注目を集めている。
究極のアメリカン・ミュージックと言える黄金時代のロックンロール、洗練されたフロント・ポーチ・フォーク、ポストパンク、スピリチュアル・ジャズ、カントリー・ブルース、前衛的な即興演奏など様々な音楽的要素が詰まったバンド史上最高傑作!

関連商品

通常アナログ盤(アルバム音源ダウンロード・コード付):PIASR1100LP

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

アメリカはウィスコンシン州出身の3ピース・バンド。83年、<Slash Records>からセルフ・タイトルアルバムでデビューしアメリカでカルト的な人気を博す。フォークやパンクなどを基調とし、シンプルなメロディーラインと辛らつな歌詞で80年代前半で最も独創的なバンドの1つとして喝采される。2009年に解散するも、2013年にコーチェラで再結成。2015年にはEP『ハッピー・ニュー・イヤー』をリリースし完全復活を遂げる。2016年、15年振りとなるフルアルバム『ウィー・キャン・ドゥ・エニシング』をリリース。2019年、10作目『ホテル・ラスト・リゾート』をリリース。