Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Crass - Christ - The Album

Christ - The AlbumbyCrass

発売日2019.08.30
品番BOLLOX2U2CDR
フォーマットCD
レーベルCrass Records / One Little Indian / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

(Disc 1)
01. Have A Nice Day
02. Mother Love
03. Nineteen Eighty Bore
04. I Know There Is Love
05. Beg Your Pardon
06. Birth Control 'n' Rock 'n' Roll
07. Reality Whitewash
08. It's The Greatest Working Class Rip-Off
09. Deadhead
10. You Can Be Who?
11. Buy Now Pay As You Go
12. Rival Tribal Revel Rebel (Pt. 2)
13. Bumhooler
14. Sentiment (White Feathers)
15. Major General Despair

(Disc 2 / Well Forked… But Not Dead)
01. Banned From The Roxy / The Sound Of One Hand
02. Punk Is Dead
03. Nagasaki Nightmare
04. Darling / Bata Motel Blues
05. Berkertex Bribe / Fold It In Half
06. Big Hands / Heart-Throb Of The Mortuary
07. Bumhooler
08. Big A Little A
09. First Woman
10. Arlington 73
11. Bomb Plus Bomb Tape
12. Contaminational Power
13. I Ain't Thick
14. G's Song
15. Securicor
16. I Can't Stand It
17. Shaved Women / A Part Of Life
18. Do They Owe Us A Living
19. So What / Salt 'n' Pepper

伝説的UKアナーコ・パンクバンド、クラス(Crass)のカタログを<One Little Indian>が最新リマスタリングで一挙リイシュー!

★1977年から1984年にかけて活動した伝説のUKアナーコ・パンクバンド、クラスが<Crass Records>から発表したカタログを最新リマスタリング音源で<One Little Indian>から一挙リイシュー!
★1982年にリリースされた4thアルバム!


1977年から1984年にかけて活動した伝説のUKアナーコ・パンクバンド、クラス。ロンドンのパンク・シーンの最前線に立ち、政治的イデオロギーとしてのアナーキズムを推進するアナーコ・パンク・ムーヴメントを牽引した彼等。バンドは組織的な座り込みの実行、反ファシズム・メッセージの拡散、DIYチラシ配布、芸術、詩、映画などを通して政治的権威への抵抗を奨励した。
そんな彼等が<Crass Records>から発表したカタログが<One Little Indian>から一挙リイシューされる。アビイ・ロード・スタジオのアレックス・ゴードンによりオリジナル・リリース音源に可能な限り近い形でリマスタリングがされている。

本作は1982年に2枚組アナログ盤ボックスとしてリリースされた4thアルバムで、スタジオ・トラック・ディスクと1981年6月にロンドンで行った100クラブでのライヴ音源ディスク"Well Forked... But Not Dead"を収録し、バンド史上最高傑作の一つと言われている。
リーフレット"A Series Of Shock Slogans and Mindless Token Tantrums"にはペニー・ランボーによる友人のウォーリー・ホープの不審死についてを語った"ザ・ラスト・オブ・ヒッピー"を掲載しジー・ヴァウチャーによるポスターが封入されていた。
1982年に起きたフォークランド紛争により、これまでのアルバムとは異なりレコーディングに1年間を費やすこととなったが、政治的メッセージを発信するバンドにとって現実世界が彼等を追い越した事により自身の制作活動に対して疑問を持つようになってしまったという。

関連商品

アナログ盤:BOLLOX2U2R

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

1977年から1984年にかけて活動した伝説的UKアナーコ・パンクバンド。ロンドンのパンク・シーンの最前線に立ち、政治的イデオロギーとしてのアナーキズムを推進するアナーコ・パンク・ムーヴメントを牽引した。バンドは組織的な座り込みの実行、反ファシズム・メッセージの拡散、DIYチラシ配布、芸術、詩、映画などを通して政治的権威への抵抗を奨励した。メンバーはペニー・ランボー(Dr)、スティーヴ・イグノラント(Vo)、イヴ・リバティーン(Vo)、ジョイ・デ・ヴィーヴィル(Vo)、ジー・ヴァウチャー(アートワーク)、N. A. パーマ(G)、フィル・フリー(G)、ピート・ライト(B)、ミック・ダフィールド(映像)、スティーヴ・ハマー(初期G)とサザン・スタジオのプロデューサー / エンジニアのジョン・ローダーもメンバーだと言われている。