Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Crass - The Feeding of the 5000 (The Second Sitting)

The Feeding of the 5000 (The Second Sitting)byCrass

発売日2019.08.30
品番621984CDR
フォーマットCD
レーベルCrass Records / One Little Indian / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Asylum
02. Do They Owe Us A Living?
03. End Result
04. They've Got A Bomb
05. Punk Is Dead
06. Reject Of Society
07. General Barcardi
08. Banned From The Roxy
09. G's Song
10. Fight War Not Wars
11. Women
12. Securicor
13. Sucks
14. You Pay
15. Angels
16. What A Shame
17. So What
18. Well? ... Do They?

伝説的UKアナーコ・パンクバンド、クラス(Crass)のカタログを<One Little Indian>が最新リマスタリングで一挙リイシュー!

★1977年から1984年にかけて活動した伝説のUKアナーコ・パンクバンド、クラスが<Crass Records>から発表したカタログを最新リマスタリング音源で<One Little Indian>から一挙リイシュー!
★1978年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバム!
★折り畳み式ポスター・スリーヴ・パッケージ仕様!(CD/LP共通)


1977年から1984年にかけて活動した伝説のUKアナーコ・パンクバンド、クラス。ロンドンのパンク・シーンの最前線に立ち、政治的イデオロギーとしてのアナーキズムを推進するアナーコ・パンク・ムーヴメントを牽引した彼等。バンドは組織的な座り込みの実行、反ファシズム・メッセージの拡散、DIYチラシ配布、芸術、詩、映画などを通して政治的権威への抵抗を奨励した。
そんな彼等が<Crass Records>から発表したカタログが<One Little Indian>から一挙リイシューされる。アビイ・ロード・スタジオのアレックス・ゴードンによりオリジナル・リリース音源に可能な限り近い形でリマスタリングがされている。

本作は1978年10月29日にロンドンのサザン・スタジオでジョン・ローダー(ジーザス&メリー・チェイン、ビッグ・ブラック)によってレコーディングされ、同年にリリースされた初期衝動の詰まった記念すべきデビュー・アルバム。 当時としては過激過ぎるサウンドと、不敬で叙情的な内容のアナキズム理想的政治の歌詞が革命的とされた。本作はシリアスなアナーキスト哲学を説いた最初のパンク・アルバムの1つと言われている。


「我々はアルバムを"ザ・フィーディング・オブ・ザ・ファイヴ・サウザンド"と名付けた。これはプレスの最少ロット数が5,000枚だったことと、我々の売上予想枚数より4,900枚多い数字だった為だ。そんな同作は、あと数百枚でゴールドディスク認定となる。まぁ、そんなことはどこの媒体も取り上げてはくれないだろうけど」 ペニー・ランボー(Dr)

関連商品

折り畳み式ポスター・スリーヴ・パッケージ仕様(CD/LP共通、アルバム音源ダウンロードコード付):621984R

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

1977年から1984年にかけて活動した伝説的UKアナーコ・パンクバンド。ロンドンのパンク・シーンの最前線に立ち、政治的イデオロギーとしてのアナーキズムを推進するアナーコ・パンク・ムーヴメントを牽引した。バンドは組織的な座り込みの実行、反ファシズム・メッセージの拡散、DIYチラシ配布、芸術、詩、映画などを通して政治的権威への抵抗を奨励した。メンバーはペニー・ランボー(Dr)、スティーヴ・イグノラント(Vo)、イヴ・リバティーン(Vo)、ジョイ・デ・ヴィーヴィル(Vo)、ジー・ヴァウチャー(アートワーク)、N. A. パーマ(G)、フィル・フリー(G)、ピート・ライト(B)、ミック・ダフィールド(映像)、スティーヴ・ハマー(初期G)とサザン・スタジオのプロデューサー / エンジニアのジョン・ローダーもメンバーだと言われている。