Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

The Quiet Temple - The Quiet Temple

The Quiet TemplebyThe Quiet Temple

発売日2019.07.05
品番PODR002CD
フォーマットCD
レーベルPoint of Departure / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Last Opium Den (On Earth)
02. The Bible Black
03. Shades Of Gemini
04. Rated
05. Noah's Theme
06. Utopia & Visions

ソウルセイヴァーズとして活躍するプロデューサーのリッチ・メイチンと英マルチ奏者デューク・ガーウッドによるジャズ・ユニット、ザ・クワイエット・テンプルがデビュー・アルバムをリリース!

プロダクション・チーム、ソウルセイヴァーズとして活躍するプロデューサーのリッチ・メイチンと、マーク・ラネガンとのコラボ作品も記憶に新しい英マルチ奏者デューク・ガーウッドが新ジャズ・ユニット、ザ・クワイエット・テンプルを結成しデビュー・アルバム『ザ・クワイエット・テンプル』をリリース! 1週間のうちにライヴ・レコーディングされた本作は彼等二人の他にソウルセイヴァーズを始めスピリチュアライズド、ステレオラブ、ジュリアン・コープ等と仕事をしてきたRay Dickaty、Tim Lewis [aka Thighpaulsandra]、Pete Marsh、Paul May, Doggenが参加している。

関連商品

通常アナログ盤:PODR002LP

  • amazonで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

ソウルセイヴァーズとして5枚のアルバムを発表するなど幅広く活躍するプロデューサーのリッチ・メイチン。2003年に『Tough Guys Don't Dance』でアルバム・デビュー。エレクトロニック、ソウル、ジャズ、ロックを取り入れたサウンドが話題を呼んだ。英マルチ奏者デューク・ガーウッドは南ロンドンを拠点に活動するマルチ・インストゥルメンタリスト。2005年の『ホーリー・ウィーク』でのアルバム・デビュー。12年にはカート・ヴァイル&ザ・ヴァイオレーターズとのツアーで注目を集める。13年にはギタリストとしてサヴェージズ『サイレンス・ユアセルフ』への参加や、マーク・ラネガンとのコラボレーションなど精力的に活動している。