Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Protomartyr - No Passion All Technique

No Passion All TechniquebyProtomartyr

発売日2019.05.03
品番REWIGCD154
フォーマットCD
レーベルDomino Recording Co. / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. In My Sphere
02. Machinist Man
03. Hot Wheel City
04. 3 Swallows
05. Free Supper
06. Jumbo's
07. Ypsilanti
08. Too Many Jewels
09. (Don't You) Call Me Out My Name
10. How He Lived After He Died
11. Feral Cats
12. Wine of Ape
13. Principalities

デトロイトのポストパンク・バンド、プロトマーターのデビュー・アルバムが遂にリイシュー!

2008年に結成、SXSWやピッチフォーク・フェスティバルなど大型フェスティバルに出演し、北米やヨーロッパ各地でも精力的にツアーを開催してきたデトロイトのポスト・パンク・バンド、プロトマーター。2012年に<Urinal Cake Records>から発表し長らく入手困難となっていた彼らのデビュー・アルバム『ノー・パッション・オール・テクニック』が嬉しいリイシュー!オリジナル楽曲の他、配信 / アナログ盤には同時期のレコーディング・セッションからアルバム未収録の4曲を収録。

関連商品

通常アナログ盤(アルバム音源+ボーナストラック4曲ダウンロードコード付):REWIGLP154(廃盤/取扱終了)

初回生産限定ブルー・カラーヴァイナル(アルバム音源+ボーナストラック4曲ダウンロードコード付 / ZINE封入):REWIGLP154X(廃盤/取扱終了)

Short Biographyショート・バイオ

バット・ベイビーズ名義でデュオとして活動をしていたグレッグ・アヒーとアレックス・レオナードにヴォーカルのジョー・ケイシーとベースのスコット・デヴィッドソンが加入し2008年に結成。2012年にデビュー作『No Passion All Technique』をリリース。2014年には2作目となる『Under Color of Official Right 』をリリース。SXSWやピッチフォーク・フェスティバル等の大型フェスティバルに出演、北米やヨーロッパ各地でもツアーを開催した。2015年に3作目となる『The Agent Intellect』をリリース。ピッチフォークで8.2点を獲得するなど高い評価を受ける。2017年9月に英名門レーベル<Domino>に移籍後初となる新作『レラティヴス・イン・ディセント』をリリースした。