Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Local Natives - VIOLET STREET

VIOLET STREETbyLocal Natives

発売日2019.04.26
品番HSUY19952
フォーマットCD
レーベルLoma Vista / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Vogue
02. When Am I Gonna Lose You
03. Cafe Amarillo
04. Munich II
05. Megaton Mile
06. Someday Now
07. Shy
08. Garden of Elysian
09. Gulf Shores
10. Tap Dance

LAの5人組バンド、ローカル・ネイティヴスが4作目となるニュー・アルバム『ヴァイオレット・ストリート』を遂にリリース!

全世界で30万枚のセールスを誇るLAの5人組バンド、ローカル・ネイティヴスが4作目となるニュー・アルバム『ヴァイオレット・ストリート』を遂にリリースする。ローカル・ネイティヴス独特のヴォーカル・ハーモニーとメロディーは本作でも健在。アラバマ・シェイクス『サウンド&カラー』でグラミー賞を獲得したショーン・エヴァレットをプロデューサーに起用し、ロサンゼルスにてレコーディングされた。

関連商品

LP:HSUJ19952(廃盤/取扱終了)

Short Biographyショート・バイオ

これまでに全世界で2作品合計30万枚のセールスを誇るLAのシルヴァー・レイクを拠点に活動する4人組インディ・バンド、ローカル・ネイティヴス。2009年、SXSWでのパフォーマンスで音楽業界の注目を一気に集め、翌年にリリースしたデビュー・アルバム『ゴリラ・マナー』はNMEやピッチフォーク等主要メディアから大絶賛を受けた。2011年、ベーシストのアンディ・ハムが脱退、あらたにニック・ユーイングが加入。2012年11月に開催されたHostess Club Weekenderに出演し話題をさらった。2013年にはザ・ナショナルのアーロン・デスナーをプロデューサーに迎えて制作され、ビルボード初登場12位を記録したセカンド・アルバム『ハミングバード』をリリース。2016年9月、サード・アルバム『サンリット・ユース』のリリースが決定。現在のライナップはテイラー・ライス(G,Vo)、ケルシー・エアー(Vo, Key)、マット・フレージャー(Dr)、ライアン・ハーン(G,key,vo)とニック・ユーイング(Bass)。