Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

E.B. The Younger - To Each His Own

To Each His OwnbyE.B. The Younger

発売日2019.03.08
品番BELLA877CD
フォーマットCD
レーベルBella Union / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Used To Be
02. When The Time Comes
03. CLP
04. Down & Out
05. Don't Forget Me
06. Out Of The Woods
07. Monterey
08. Hope Arrives
09. On An Island
10. A Matter Of Time
11. To Each His Own

ベック、トム・ヨーク等数多くのアーティストから絶賛される米ロックバンド、ミッドレイクのエリック・プリードがイー・ビー・ザ・ヤンガー名義でソロ・デビューアルバムをリリース!

ベック、トム・ヨーク、ポール・ウェラー、アーケイド・ファイア等、数多くのアーティストから絶賛される米テキサスのロックバンド、ミッドレイクのギタリストとして活躍するエリック・プリードがイー・ビー・ザ・ヤンガー名義でソロ・デビューアルバム『トゥ・イーチ・ヒズ・オウン』をリリース!
ミッドレイクとして全英18位を獲得するなど人気・実力共にトップ・アーティストとなった彼等。エリックにとって1999年のバンド結成以来初のソロ・アルバムとなる本作はミッドレイクからジョーイ・マクレラン(ギター)、マッケンジー・スミス(ドラム)、ジェシー・チャンドラー(フルート)の3人に加え、同郷バンドのザ・テキサス・ジェントルメンからスコット・リー(ベース)、ダニエル・クリーマー(キーボード)の2名が参加し1970年代を彷彿とさせる温もりのあるロック、フォーク、カントリー作品が完成。
2017年、エリックは本作にも参加しているミッドレイクの盟友ジョーイ、マッケンジー、ジェシーと共にフランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノス、バンド・オブ・ホーセズのベン・ブライドウェル、トラヴィスのフラン・ヒーリー、グランダディのジェイソン・リトルとBNQT (バンケット)を結成し世界的注目を集めた。

関連商品

初回生産限定ゴールド・カラー・ヴァイナル(180g重量盤レコード、アルバム音源ダウンロードコード付):BELLA877V

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

イー・ビー・ザ・ヤンガーことエリック・プリードは米テキサス州デントンにて結成したロックバンド、ミッドレイクのギタリスト。元コクトー・ツインズのサイモン・レイモンド主宰レーベル<Bella Union>と契約。これまでに『バムナン・アンド・スリヴァーコーク』(2004)、『ザ・トライアルズ・オブ・ヴァン・アキュパンサー』(2006)、そして10年の3作目『ザ・カレッジ・オブ・アザーズ』は自身最高となる全英初登場18位を記録。その後2010年にジョン・グラントとコラボレーション・アルバム『クイーンズ・オブ・デンマーク』、13年に4作目『アンティフォン』をリリース。2017年、フランツ・フェルディナンド、バンド・オブ・ホーセズ、トラヴィス、グランダディのメンバーとBNQT (バンケット)を結成し『ヴォリューム 1』を発表。