Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Julia Jacklin - Crushing

CrushingbyJulia Jacklin

発売日2019.02.22
品番TRANS384CD
フォーマットCD
レーベルTransgressive / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
TRACK LIST

01. Body
02. Head Alone
03. Pressure To Party
04. Don't Know How To Keep Loving You
05. When The Family Flies In
06. Convention
07. Good Guy
08. You Were Right
09. Turn Me Down
10. Comfort

オーストラリア出身の女性シンガー・ソングライター、ジュリア・ジャックリンが大成長を遂げた2ndアルバムをリリース!

オーストラリア出身の女性シンガー・ソングライター、ジュリア・ジャックリン2年半振りとなる2ndアルバム『クラッシング』をリリース!
プロデューサーにバーク・リード(コートニー・バーネット、リアム・フィン)を迎えオーストラリアのザ・グローヴ・スタジオでレコーディングされた本作はコートニー・バーネットを始め、Mitskiやエンジェル・オルセンを彷彿とさせる感動的でしっとりと歌い上げられる楽曲から力強くギターが鳴り響く楽曲などバラエティに富んだ作品。様々な女性シンガーから影響を受けた彼女は、フィオナ・アップルからは言葉に対して大胆であること、アンナ・カルヴィからは存在感のあるエレクトリック・ギターの表現方法などを学んだという。「緊張していて自分自身をミュージシャンとしてまだ認めていなかった」という前作を経て、2018年にはスウェーデン出身の姉妹デュオ、ファースト・エイド・キットとの北米ツアーを大成功に収めたジュリア・ジャックリンが2年半振りに大成長を遂げた2作目を発表する。

関連商品

初回生産限定グリーン・カラーヴァイナル(アルバム音源ダウンロード・コード付):TRANS384X

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入

Short Biographyショート・バイオ

豪シドニーを拠点に活動するシンガー・ソングライター。子供の頃にブリトニー・スピアーズが若くして様々な偉業を成し遂げている事に衝撃を受け、歌をはじめる。フィオナ・アップルやアンナ・カルヴィから影響を受けており、力強さとナイーブさを併せ持つ豊かなヴォーカルが特徴。2016年、デビューアルバム『ドント・レット・ザ・キッズ・ウィン』を発表。2017年9月、7インチ『イーストウィック/コールド・コーラー』を発表。2018年、スウェーデン出身の姉妹デュオ、ファースト・エイド・キットとの北米ツアーを行う。2019年、2作目『クラッシング』を発表。