Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Bokanté & Metropole Orkest & Jules Buckley - What Heat

What HeatbyBokanté & Metropole Orkest & Jules Buckley

発売日2018.09.28
品番CDRW221
フォーマットCD
レーベルReal World Records / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. All The Way Home
02. Fanm (The Woman)
03. Lè An Gadé-w En Zyé (When I Look In Your Eyes)
04. Réparasyons (Reparations)
05. Bòd Lanmè Pa Lwen (The Beach Is Not Far)
06. Don't Do It
07. Chambre à Échos (Echo Chamber)
08. Maison En Feu (House On Fire)

3度の<グラミー賞>受賞で知られる精鋭集団スナーキー・パピーの中心メンバーがスタートさせたワールド・ミュージック・バンド、ボカンテ・アンド・メトロポール・オーケストラ・アンド・ジュールズ・バックリーが1年ぶりのニュー・アルバムをリリース!

★スナーキー・パピーのマイケル・リーグ率いる話題のユニット! 精鋭プレイヤーたちが魅せるハイブリッド・ワールドミュージック!
★リリース直後の10月にはブルーノート東京にて来日公演も決定!


スナーキー・パピーのマイケル・リーグ(ベース、キーボード)、ボブ・ランゼッティ(ギター)、クリス・マックイーン(ギター)をはじめ、シンガーのマリカ・ティロリエン、スティングやポール・サイモンのツアー・メンバーとしてもその名を轟かせるパーカッショニスト、ジェームイー・ハダド、報道ステーションのテーマソングを担当するJ-Squadのメンバーとしても活動する日本人ドラマーの小川慶太などからなるスーパー・グループ=ボカンテ・アンド・メトロポール・オーケストラ・アンド・ジュールズ・バックリーが約1年ぶりとなるニュー・アルバム『ホワット・ヒート』をピーター・ガブリエル主宰レーベル<Real World Records>からリリースする。

グアドループ出身で、スナーキー・パピーの作品「I'm Not The One」のシンガーとしても知られるマリカ・ティロリエンによるクレオール~フランス語を駆使した幻想的な歌声を軸に、卓越したミュージシャン達による熟練の演奏が交錯するその独創的な世界観/サウンドは圧巻の一言。
リリース直後の10月にはブルーノート東京にて来日公演も決定。

Short Biographyショート・バイオ

3度のグラミー賞に輝く精鋭集団、スナーキー・パピー。その中心メンバーがスタートさせたユニット"ボカンテ。スナーキー・パピーのマイケル・リーグ、ボブ・ランゼッティ、クリス・マックイーンに加え、J-Squadの一員でもある小川慶太、スティングのツアー・メンバーとしても名を轟かせるジェイミー・ハダド、スナーキー・パピーの「I'm Not The One」にフィーチャーされていたマリカ・ティロリエンらが集結。ロックやカリビアン~アフリカン・ミュージックなどがブレンドされたハイブリッドな世界を繰り広げる。クレオール~フランス語を駆使した幻想的な歌声と、卓越した演奏が交錯する唯一無二のサウンド。2017年にデビュー・アルバム『ストレンジ・サークルズ』をリリース。2018年10月に来日公演を開催した。

メンバー:マイケル・リーグ(ギター、ヴォーカル)、マリカ・ティロリエン(ヴォーカル)、クリス・マックイーン(ギター、ヴォーカル)、ボブ・ランゼッティ(ギター)、ルーズベルト・コリアー(ラップ・スティール・ギター)、ルイス・ケイトー(ベース、ヴォーカル)、ジェイミー・ハダド(パーカッション)、小川慶太(パーカッション)、アンドレー・フェラーリ(パーカッション)