Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

No Rome - RIP Indo Hisashi

RIP Indo HisashibyNo Rome

発売日2018.08.28
レーベルDirty Hit / Hostess
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Do It Again
02. Seventeen
03. Narcissist (feat. The 1975)
04. Saint Laurent

マニラ出身のシンガー / プロデューサーのノー・ロームがデビューEP『RIP Indo Hisashi』をリリース!

EPから最終トラックとなる「Narcissist」が公開された。本楽曲はThe 1975のマシューとジョージと共に制作され、マシューがヴォーカルとして参加している。ノー・ロームが本楽曲のデモ音源をマシューに送り、マシューから"何か一緒にできないか"と提案があり今回のコラボレーションが実現した。以前のインタビューでマシューはノー・ロームとの楽曲制作について次 のようにコメントしている。
「プロジェクトを一緒にできてとても興奮しているよ。完全に恋に落ちたよ。彼と一度も会ったことがなかったし、彼が誰なのかも知らなかった。興奮しすぎて彼をイギリスに呼び寄せたんだ。自分がこんなに熱くなっている時には、何をすればいいか分かっている。それで彼と<Dirty Hit>を契約させたんだ。僕らとロームは約6ヶ月ほど一緒にレコードを制作していて、すごく良い感じだよ。」

Short Biographyショート・バイオ

マニラ出身で現在はロンドンを拠点に活動するシンガー / プロデューサー。The 1975のマシュー・ヒーリーとジョージ・ダニエルが共同プロデュースを手掛けたデビューEP『RIP Indo Hisashi』をUK気鋭レーベル<Dirty Hit>から2018年8月にリリースした。2019年に行われたUS最大の音楽フェス、コーチェラにてThe 1975との共演曲「Narcissist」を披露、The 1975の世界ツアーのオープニング・アクトを務める。2019年5月に2nd EP『クライング・イン・ザ・プリティエスト・プレイセズ』をリリースした。