Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Alien Stadium - Livin' in Elizabethan Times

Livin' in Elizabethan TimesbyAlien Stadium

発売日2017.12.01
品番DS128CD
フォーマットCD
レーベルDouble Six / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. This One's For The Humans
02. The Visitations
03. The Moon Is Not Your Friend
04. Titanic Dance (Lynch Mob Mix)

元ベータ・バンドのスティーヴ・メイソンとプライマル・スクリームのマーティン・ダフィによる新ユニット、エイリアン・スタジアムが1stミニアルバムをリリース!

元ベータ・バンドで現在ではソロ・シンガー・ソングライターとして活躍するスティーヴ・メイソンと、80年代ネオアコブームをリードしたバンド=フェルトで活動し、現在ではプライマル・スクリームのキーボディストを務めるマーティン・ダフィが、新ユニット、エイリアン・スタジアムを結成!
この度、1stミニアルバム『Livin' in Elizabethan Times』をリリースする。本作は、エイリアンの侵略についてストーリー展開をひろげ、既に公開されているトラック「This One's For The Humans」をはじめ広大で、旋律の美しいトラックが4曲収録されたコンセプトアルバムとなっている。

関連商品

通常盤(180g重量盤レコード、アルバム音源ダウンロードコード付):DS128T(廃盤/取扱終了)

初回生産限定盤(180g重量盤カラー・ヴァイナル、アルバム音源ダウンロードコード付:DS128TX(廃盤/取扱終了)

Short Biographyショート・バイオ

<スティーヴ・メイソン>
96年にザ・ベータ・バンドのフロントマンとしてデビュー。04年の解散までに3枚のEPと3枚のアルバムを発表。アルバムは全てUKチャートのトップ20に入っている。06年、バンド解散後アラン・マッギー主宰の<POPTONES>からキング・ビスケット・タイム名義で、08年には<V2>からブラック・アフェアー名義でそれぞれ作品を発表。スティーヴ・メイソン名義では現在までに3枚のアルバムを<Double Six / Domino>からリリースしている。

<マーティン・ダフィ>
80年代、ネオアコブームをリードしたバンド、フェルトなどで活躍し、プライマル・スクリーム加入後も独特なシンセ・サウンドでバンドの全盛期を支えた。2014年にシャーラタンズのティム・バージェス率いるレーベル<O Genesis>よりソロアルバム『Assorted Promenades』リリース。全編インストのストーリー性を感じる壮大なアルバムで、これまでのバンドとはまったく異なった世界感を作りだしている。