Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Hoops - Tapes 1-3

Tapes 1-3byHoops

発売日2017.11.10
品番FP16446
フォーマットLP+ダウンロード・コード
レーベルFat Possum / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※US盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

(Side-A / Tape #1)
01. Nothing But Net
02. Be There
03. Courtside
04. Cool 2

(Side-B / Tape #1)
01. On My Corner
02. Other One
03. John
04. Grass

(Side-C / Tape #2)
01. 4U
02. On Top
03. Let's Go
04. LaLaLa
05. Any Day Now

(Side-D / Tape #3)
01. 4UPT2
02. All My Life
03. Underwater Theme
04. I'm Hurting
05. Feelin Fine

米ブルーミントンのインディーポップ・バンド Hoops(フープス)が初期のレア・カセット音源18曲をコンバイルしたアルバム『Tapes 1-3』を<Fat Possum>よりリリース!

★アリエル・ピンク、マック・デマルコ好き必聴!USのローファイ・シーン大注目の新人!
★アルバム音源ダウンロードコード付!


米ブルーミントンのインディーポップ・バンド Hoops (フープス) が初期のレア・カセット音源18曲をコンバイルしたアルバム『Tapes 1-3』をリリース!
フロントマン、Drew Auschermanのソロ・プロジェクトとしてスタートしたフープス。ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー『レプリカ』に傾倒し元々はベッドルームでアンビエントやビートを基調とした音楽を制作していた。その後Drewは自信の友達を誘い自身の音楽を具現化するためにバンドを結成。バンドとなることで必然的に彼らのサウンドはギターサウンドを基調としたメロディックなものへと変貌を遂げていった。2014年にバンドは現4人体制へとなり、カセットで3作品を発表。本作は現在では入手困難な楽曲をコンバイルした作品となっている!
コミュニオンズ、サン・フラワー・ビーンを発掘した名門レーベル<Fat Possum>と契約を交わし、昨年リリースしたデビューアルバム『ルーティーンズ』も高評価を得たフープス。バンドの特徴であるローファイかつサイケでキラキラした音像とメロディの良い楽曲を18曲収録!

関連商品

スイミング・プール・ブルー・ヴァイナル:FP16441

    Short Biographyショート・バイオ

    米ブルーミントン出身の4人組バンド。フロントマン、Drew Auschermanのソロ・プロジェクトとしてスタート。2014年にバンド現4人体制へとなり、カセットで3作品を発表。コミュニオンズ、サン・フラワー・ビーンを発掘した名門レーベル<Fat Possum>と契約を交わし2016年にリリースしたセルフタイトルEPはFADERやNME、Gorilla vs. Bearで大きく取り上げられ、アメリカのSpotifyバイラルチャートでは最高2位を記録するなど大きな話題となった。2017年5月にデビュー・アルバム『ルーティーンズ』をリリース。