Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Gary Numan - Savage (Songs from a Broken World) (Deluxe)

Savage (Songs from a Broken World) (Deluxe)byGary Numan

発売日2017.09.15
品番538307882
フォーマットCD
レーベルBMG / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Ghost Nation
02. Bed Of Thorns
03. My Name Is Ruin
04. The End Of Things
05. And It All Began With You
06. When The World Comes Apart
07. Mercy
08. What God Intended
09. Pray For The Pain You Serve
10. If I Said*
11. Broken
*デラックス盤ボーナストラック

本年度アイヴァー・ノヴェロ賞受賞、シンセ・ポップのパイオニアとしてカリスマ的人気を誇るゲイリー・ニューマンの4年ぶり22作目!

★プロデュースを手がけたのは、長年のコラボレーターであるアデ・フェントン!
★こちらはハードブック仕様/ボーナストラック「If I Said」を収録したデラックス盤!


シンセ・ポップのパイオニアにして、トレント・レズナーやマリリン・マンソンなどインダストリアル・ロック勢へ多大な影響を与えた孤高のアーティスト、ゲイリー・ニューマンが4年ぶり、22作目となる『サヴェージ(ソングス・フロム・ア・ブロークン・ワールド)』を完成させた。イギリス/アイルランドの重要な音楽賞アイヴァー・ノヴェロ賞において本年度、そのソングライティングを称える"インスピレーション・アワード"を受賞したばかりのゲイリー・ニューマンの新作は、温暖化によって荒廃し、その大半が過酷で不毛な砂漠のような土地になってしまった近い未来の地球を舞台にした内容になっている。

長年のコラボレーターであるアデ・フェントンによるプロデュースで、クラウドファンディングサイトのPledge Musicにて行なわれたリリース・キャンペーンを活用して制作。最初の音程選びから最終的に商品がラッピングされるまでのアルバム制作の流れをファンが体験できることを目的とした。これによりニューマンとファンの距離はぐっと近くなり、作品に込められた血と汗と涙を分かち合うことができた。

「収録曲の多くは、人間が極限状態に陥った時に起こす行動について。我々は必死になると、生き残るために酷いこともするし、その経験によって後々悩み苦しむ人もいる。許して欲しいという欲求と、たまたま見つけた古い宗教の本の残骸によって信仰心は再浮上し、そこからは状況が悪化するばかりなんだ」とゲイリーは今作について話している。

日本盤情報

ゲイリー・ニューマン「サヴェージ(ソングス・フロム・ア・ブロークン・ワールド)(デラックス)」
HSE-7024 / 2017.11.01 on sale / 2,400円+税
※初回仕様限定:ハードブック仕様、ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付

関連商品

通常盤:538307442

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

アナログ盤:538307451

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

カセットテープ:538309518

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入

Short Biographyショート・バイオ

1979年秋にリリースしたシングル「Cars」とアルバム『ザ・プレジャー・プリンシプル』のいずれもが全英チャートのトップに立ち、アメリカでも大ヒット。デペッシュ・モード、ヒューマン・リーグ、OMD、ソフト・セル、カルチャー・クラブとともに当時 "ブリティッシュ・インヴェイジョン" と呼ばれた一大ムーヴメントの中心人物として近未来的なアーティスト・イメージ、シンセサイザーによって描かれるミニマルでポップな響き、グラム・ロック以来のナルシスティックなアーティストの系譜を受けた存在感はドイツはクラフトワーク、日本はYMO、そして欧米はこのゲイリー・ニューマンと言われるほどカリスマ的人気を誇った。また90年代にはナイン・インチ・ネイルズ、マリリン・マンソン、フー・ファイターズ、ブラー、スマッシング・パンプキンズなどから再評価され、今や生ける伝説として確固たる地位を確立。そして、その音楽史に燦然と輝くキャリアの集大成とも言える17作目『スプリンター(ソングス・フロム・ア・ブロークン・マインド)』を2013年10月にリリース。各メディアに絶賛され、過去20年間の自身の作品の中で最もチャートの上位にのぼった作品となった。2017年には22作目となる『サヴェージ(ソングス・フロム・ア・ブロークン・ワールド)』をリリースした。