Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Nick Cave & Warren Ellis - War Machine (A Netflix Original Series Soundtrack)

War Machine (A Netflix Original Series Soundtrack)byNick Cave & Warren Ellis

発売日2017.08.18
品番LSINV188CD
フォーマットCD
レーベルInvada Records / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Ah America [Nick Cave & Warren Ellis]
02. Humble Man [Nick Cave & Warren Ellis]
03. The Bubble [Nick Cave & Warren Ellis]
04. The Civilian Executive [Nick Cave & Warren Ellis]
05. In Liebe Dein [Roedelius]
06. Badi Basim [Nick Cave & Warren Ellis]
07. Kamee [Roedelius]
08. The Moon Landing [Nick Cave & Warren Ellis]
09. Our Noise [Nick Cave & Warren Ellis]
10. Fabelwein [Roedelius]
11. Jeanie [Nick Cave & Warren Ellis]
12. NY Snow Globe [Rachel's]
13. Thousands of Parades, All Over America [Nick Cave & Warren Ellis]
14. Marjah [Nick Cave & Warren Ellis]
15. Staunen im Fjord [Roedelius]
16. The Hand Of Helping [Nick Cave & Warren Ellis]
17. Be Lovely [Nick Cave & Warren Ellis]
18. A Page In The History Books [Nick Cave & Warren Ellis]
19. War Machine [Nick Cave & Warren Ellis]

ニック・ケイヴ&ウォーレン・エリスが手掛けるブラッド・ピット主演・制作/デビッド・ミショッド監督によるNetflixオリジナル作品『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』のサウンドトラックが登場!

ブラッド・ピット主演・制作、監督はデビッド・ミショッド(「アニマル・キングダム」)、ブラッド自身が代表を務める映画制作会社プランBとNetflixが初タッグを組んだ作品として話題沸騰中のNetflixオリジナル作品『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』のサウンドトラックが登場!
本作を手掛けるのはオーストラリアの人気バンド、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズとしても活躍するニック・ケイヴとウォーレン・エリス。二人は過去に10作品以上の映画音楽を担当し、高い評価を得ている。美しいピアノ曲から不気味なシンセ曲まで、アフガン戦争の光と闇を捉えた傑作が完成した。

「オレたちは明るくもあり暗くもある、推進的でありつつ瞑想的なスコアを作った。全く不条理で憂鬱なアフガン戦争を捉えた"精神的なエレクトロニクス"的なものを生み出したんだよ。素晴らしい映画監督でありミュージシャンでもあるデビッド・ミショッドと共に仕事が出来たことはすごく嬉しいよ。オレたちのお気に入りのスコアだ!」
ー ニック・ケイヴ&ウォーレン・エリス

関連商品

初回生産限定盤(ホワイト・カラー・ヴァイナル):LSINV188LP

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

初回生産限定盤(レッド・カラー・ヴァイナル):HSEJ-4426(LSINV188LPALT)

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

オーストラリア出身のシンガーソングライターで作家、脚本家、画家、俳優。ロック・バンド、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズのリーダー、ニック・ケイヴ。同バンドのメンバーで、ダーティー・スリー、グラインダーマンとしても活動するオーストラリア人ミュージシャン、ウォーレン・エリス。この二人は過去にも10作品を超える映画音楽でコラボレーションの経験がある。2016年にニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズとして16作目『スケルトン・ツリー』を発表した。