Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Ghostpoet - Dark Days + Canapés

Dark Days + CanapésbyGhostpoet

発売日2017.08.18
品番HSEY-4282(PIASR960CDX)
フォーマットCD
レーベルPlay It Again Sam / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. One More Sip
02. Many Moods At Midnight
03. Trouble + Me
04. (We’re) Dominoes
05. Freakshow
06. Dopamine If I Do
07. Live>Leave
08. Karoshi
09. Blind As A Bat…
10. Immigrant Boogie
11. Woe Is Meee
12. End Times

英国音楽賞の最高峰と言われるマーキュリー賞でアデルやジェイムス・ブレイクと並んでノミネートされ、一躍時の人となったゴーストポエットの新作!

英国音楽賞の最高峰と言われるマーキュリー賞で、アデルやジェイムス・ブレイクと並んでノミネートされ、一躍時の人となったゴーストポエットが、4作目となるニュー・アルバム『ダーク・デイズ+カナッペ』を発売する。

これまでもヒップホップ、レゲエ、ラップ、ダブステップなどジャンルを超越するサウンドを創り出してきた彼だが、今作はこれまで以上にギター・サウンドを追求した仕上がりになっている。エレクトロとギターをベースにしたシンプルでエレガントなサウンドに、気だるげなヴォーカルが響く。気がつくとゴーストポエットの催眠術にかかってしまっている、といったような作品。

レオ・アブラハムス(ブライアン・イーノ、ジョン・ ホプキンス)がプロデュースを手がけている今作について、ゴーストポエット本人は次のように話している。「レオや参加してくれたミュージシャンがもたらしてくれた生命力みたいなものが極めて重要で、それをリスナーが感じ取ってくれるといいな。『自分だけじゃなかったんだ』って安心してくれるとね」。

これまでの作品がそうであったように、今回も一筋縄ではいかないゴーストポエットらしさ満載の作品となっている!

関連商品

アナログ盤(アルバム音源ダウンロードコード付):PIASR960LP

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

初回生産限定カラーヴァイナル(アルバム音源ダウンロードコード付):HSEJ-4284(PIASR960LPI)

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

ロンドンを拠点に活動するエレクトロニック・シンガー/プロデューサー。ネット上のみで発表されたフリーEP『The Sound Of Strangers』がイギリスの ガーディアン他メディアで大絶賛。2011年にジャイルス・ピーターソンが運営する<Brownswood Recordings>からデビューアルバムをリリース。同年度の英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズに、アデルやジェイムス・ブレイクと並んでノミネートされ話題となる。2015年には3作目となる『シェディング・スキン』をリリース。ヒップホップ、レゲエ、ラップ、ダブステップなどジャンルを超越するサウンドを創り出している。2017年8月、レオ・アブラハムス(ブライアン・イーノ、ジョン・ ホプキンス)プロデュースによる4作目『ダーク・デイズ+カナッペ』の発売が決定。