Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

SQÜRL - EP #260

EP #260bySQÜRL

発売日2017.07.14
品番SBR179CD
フォーマットCD
レーベルSacred Bones / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※US盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Solstice
02. The Dark Rift
03. Equinox
04. Gates of Ishtar (Equinox Remix by Anton Newcombe)
05. The Dark Rift (Föllakzoid Remix)

ジム・ジャームッシュによるバンド、SQÜRL(スクワール)が5曲入りのEPをリリース!ザ・ブライアン・ジョーンズタウン・マサカーのアントン・ニュークームによるリミックスを収録!

ジム・ジャームッシュによるエクスペリメンタル・バンド、スクワールが5曲入りのEPをリリース!
2009年に映画『リミッツ・オブ・コントロール』のサウンド・トラックをレコーディングするために結成。その後もレコーディングを続け3年間で3枚のEPを発表。2013年にはオランダ人リュート奏者、ジョゼフ・ヴァン・ヴィセムとともに映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のサウンド・トラックを制作した。ループ、シンセ、歪んだギターを基調にインプロに近いかたちでレコーディングされた楽曲でバンドはよりエクスペリメンタルでアンビエントな新境地へと達した。
昨年にはカンヌ国際映画祭にも出品された映画『パターソン』のサウンドトラックを手掛けるなど、コンスタントな活動を続けながら音楽的実験を続けてきたバンド、スクワールによる新作。 新曲3曲に加え、ザ・ブライアン・ジョーンズタウン・マサカーのアントン・ニュークームとレーベルメイトであるチリのエクスペリメンタルバンド、Föllakzoidによるリミックスを2曲収録!

関連商品

12”アナログ盤:SBR179LP(廃盤/取扱終了)

Short Biographyショート・バイオ

ジム・ジャームッシュ、カーター・ローガン、シェイン・ストーンバックによるエクスペリメンタル・バンド。2009年に映画『リミッツ・オブ・コントロール』のサウンド・トラックをレコーディングするために結成。その後もEP3枚、さらには映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』、『パターソン』のサウンドトラックを手掛けている。