Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Lucy Rose - Something's Changing

Something's ChangingbyLucy Rose

発売日2017.07.14
品番HSUY19550(COMM189)
フォーマットCD
レーベルCommunion / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Intro
02. Is This Called Home
03. Strangest Of Ways
04. Floral Dresses
05. Second Chance
06. Love Song
07. Soak It Up
08. Moirai
09. No Good At All
10. Find Myself
11. I Can't Change It All

UK女性シンガー・ソングライター、ルーシー・ローズが2年振りとなる3rdアルバムをリリース!!

漆原友紀原作のアニメ『蟲師』のオープニング・テーマに楽曲が起用されたり、ボンベイ・バイシクル・クラブのアルバムにも参加した事で注目を集めたUK女性シンガー・ソングライター、ルーシー・ローズが2年振りとなる3rdアルバムをリリースする。昨年末には東京2公演を含む日本ツアーを行った彼女はベアーズ・デン、ツイン・ピークス、シド・アーサー等が所属するCommunion Recordsに移籍し再始動する。

セカンド・アルバム『Work It Out』をリリース後、南米をツアーで周った経験が彼女の今作アルバム制作に対して意欲をかき立てた。「世界の多くの人にとって音楽は実は音楽以上のものだって感じたの。私の家族や友達にはツアーを周って会った人達の様に音楽との深い繋がりは無かったと思う。ある人にとっては料理を作っているときのバックミュージックっていう以上に音楽が人を救っているんだって感じたの。」とルーシーは語る。

日本盤情報

ルーシー・ローズ「サムシングス・チェンジング」
HSU-19550 / 2017.08.02 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

Short Biographyショート・バイオ

UK、ウォリックシャー出身の女性シンガーソングライター。音楽を始めたきっかけは学校のオーケストラでドラムを叩いたことで、その頃から家にあったピアノで作曲をするようになる。後に通学路途中にある楽器店でギターを購入し、16歳頃には独学でギターでの作曲を始めた。18歳の頃に地理学を学ぶためユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに移住し、他のミュージシャンと共同で活動するなど経験を重ねる。ボンベイ・バイシクル・クラブのジャック・ステッドマンに出会ったのもこの頃で、後にステッドマンがリードボーカルを務めたアコースティックアルバム『Flaws』に参加、ボンベイ・バイシクル・クラブの3rdアルバム『A Different Kind of Fix』でもバック・ヴォーカルを務め、4thアルバム『So Long, See You Tomorrow』でもフィーチャリングされた。他にマニック・ストリート・プリーチャーズのアルバム『Rewind the Film』の収録曲「This Sullen Welsh Heart」でもバックボーカルを務めている。2012年、デビュー・アルバム『Like I Used To』をコロムビアからリリース、ヴォーグ誌は彼女を『2012年で注目すべきインディーロックスターの一人』と評した。2013年にシングル「Movin' on up」がSony XperiaのCMに起用、2014年にはシングル「Shiver」がアニメ『蟲師』のオープニングテーマとして起用された。2015年、2ndアルバム『Work It Out』を発表。2017年には3rdアルバム『サムシングズ・チェンジング』をリリースし翌年日本ツアーを行った。ニール・ヤングやジョニ・ミッチェルから影響を受けたと公言している。