Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Poliça and s t a r g a z e - Bruise Blood: Reimagining Steve Reich's Music for Pieces of Wood

Bruise Blood: Reimagining Steve Reich's Music for Pieces of WoodbyPoliça and s t a r g a z e

発売日2017.06.15
品番TRANS297X
フォーマット12”
レーベルTransgressive / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. First Part
02. Second Part
03. Third Part

米シンセ・ポップ・バンド、Poliça(ポリサ)がAndré de Ridderを中心とする音楽プロジェクトs t a r g a z e(スターゲイズ)とコラボレーション!

米ミネアポリスで結成されたシンセ・ポップ・バンド、Poliça(ポリサ)がAndré de Ridderを中心とする音楽プロジェクトs t a r g a z e(スターゲイズ)とコラボレーション。ロンドンの有力インディ・レーベル=Transgressive Recordsから新作リリース!

連続20分間にわたるポリリズムを用いるミニマリストのパイオニアであるスティーブ・ライヒの「Music For Pieces of Wood」をベースに制作。今作はより多くの曲を取り入れたアルバムで、予期せぬポップ・ソングにインスピレーションを受けた楽曲となっている。

Short Biographyショート・バイオ

【Poliça(ポリサ)】
2011年に米ミネアポリスで結成された5人組実験的シンセポップバンド。これまでに『ギヴ・ユー・ザ・ゴースト』(2012)、『シュラミス』(2013)、『ユナイテッド・クラッシャ』(2016)をリリースしている。ポーティスヘッド、ボン・イヴェール、フリート・ウッドマック、ユーズリミックス等の様々な要素を含み、重いパーカッションビート、複雑に入り組んだアレンジが特徴。

【s t a r g a z e(スターゲイズ)】
テリー・ライリーの「In C Mali with Africa Express」のアレンジを手掛けたAndré de Ridderが<Transgressive Records>とともにスタートさせたプロジェクト。2013年ベルリンにて結成。現代的なポップ/フォーク/エレクトロニカやそれらのの周りのジャンルレスな音楽の周りで活動している人々が集まった音楽家プロジェクト。<Transgressive>の最初の正式なリリースはディアフーフの「Deerhoof Chamber Variations」の再解釈アルバムだった。また、ジョン・ケイルやエルフ・キッド、マーク・アーモンド、アンナ・カルヴィや様々なアーティストの楽曲とコラボレーションしている。