Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

BEAK> - BEAK>

BEAK>byBEAK>

発売日2017.06.06
品番HSEJ-4190-91(INV100LP)
フォーマットLP
レーベルINVADA Records / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

(Side-A)
01. Backwell
02. Pill
03. Ham Green

(Side-B)
01. I Know
02. Battery Point
03. Iron Acton
04. Ears Have Ears

(Side-C)
01. Blagdon Lake
02. Barrow Gurney
03. The Cornubia
04. Dundry Hill

(Side-D)
01. Flax Bourton
02. Grandby Hill

英ブリストル・シーンを代表するバンド、ポーティスヘッドの中心人物でコンポーザー、ジェフ・バーロウ主宰レーベル<INVADA Records>のカタログを一挙取り扱いスタート!

★本作はジェフ・バーロウ(ポーティスヘッド)が中心となり結成したエレクトロニック・3ピース・バンド、BEAK>(ビーク>)によるデビュー・アルバムの2枚組ゲートフォールド仕様限定アナログ盤!(2009年作品)

今作のレコーディングはエンジニアにポーティスヘッド『サード』などを手掛けてきた敏腕スチュアート・マシューズを起用しブリストルにあるステイト・オブ・アート・スタジオにて、オーバーダブなどの加工を施さないライヴ・セッション形式でたった12日間で行われた。全編ほぼインストゥルメンタル作品だがポーティスヘッドを彷彿とさせる悲しげで叙情的な楽曲から、歪んだギターとエレクトロニクスのノイズが飛び交うエキセントリックなナンバーまで多彩な楽曲を収録。

Short Biographyショート・バイオ

ジェフ・バーロウ(ポーティスヘッド)、ウィル・ヤング(ムーン・ギャングス)とロバート・プラントともコラボするビリー・フラーによるエレクトロニック・バンド。2009年にセルフタイトルのデビュー・アルバム『ビーク>』を発表。2011年にはポーティスヘッドがキュレーションを担当したATPフェスティバルに出演。2012年に2作目『>> (※通称ビーク2)』を発表。2016年に「Sex Music」を配信リリース。2017年8月にHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにて初来日公演を行った。これはジェフ・バーロウにとって、キャリア初となる日本でのパフォーマンスということもあり多くの注目を集めた。2018年9月、6年振り3作目となるスタジオ・アルバム『>>> (※通称ビーク3)』を発表。