Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Kevin Morby - City Music

City MusicbyKevin Morby

発売日2017.06.16
品番DOC131
フォーマットCD
レーベルDead Oceans / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※US盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Come to Me Now 
02. Crybaby
03. 1234
04. Aboard My Train
05. Dry Your Eyes
06. Flannery
07. City Music
08. Tin Can
09. Caught in My Eye
10. Night Time
11. Pearly Gates
12. Downtown's Lights

元ウッズ、ザ・ベイビーズのメンバーとしても知られる米シンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーが4作目となるソロ・アルバムをリリース!

★タヒチ80、フォクシジェンを手掛けてきたシンガー・ソングライター/プロデューサーのリチャード・スウィフト参加!
★フー・ファイターズのパット・スメアが在籍したLA初期パンクバンド、ザ・ジャームス「Caught in My Eye」の爽やかなカヴァーを収録。

カリフォルニアにあるケヴィンの自宅スタジオでレコーディングされた本作は、ケヴィン本人もメンバーとして活動するロックバンド、ザ・ベイビーズからミーガン・ダフィー(G)、ジャスティン・サリヴァン(Dr)参加。また本作は共同プロデューサーとしてシンガー・ソングライター/プロデューサーのリチャード・スウィフト(タヒチ80、フォクシジェン、テニス)が参加しており、プロデュースの他にもドラム、パーカッション、オルガン、バックコーラス、ピアノ、ベースを担当した。
ヴォーカル・パートは夜間に録音され、大空に瞬く星空に照らされた太平洋の潮の満ち引きを彷彿とさせる、爽やかでムーディーでカリフォルニアの空気感と雰囲気が詰まった名作が誕生。フー・ファイターズのパット・スメアが在籍したLA初期パンクバンド、ザ・ジャームス「Caught in My Eye」の爽やかなカヴァーも収録されている。

日本盤情報

ケヴィン・モービー「シティー・ミュージック」
HSE-6438 / 2017.07.05 on sale / 2,100円+税
※日本盤初回仕様限定:ボーナストラック1曲・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付

関連商品

アナログ盤:DOC131LP(廃盤/取扱終了)

Short Biographyショート・バイオ

アメリカのシンガー・ソングライター。フォークロック・バンド、ウッズのベーシストやザ・ベイビースのギタリストとして知られる。ルー・リード、ボブ・ディラン、ニール・ヤングらの影響を受け、10歳の頃からギターを始めクリーピー・エーリアンズというバンドを結成。カンサス州からブルックリンに移ったのち、ウッズに加入する。ブルックリンに住んでいる間、パンク・ガールズバンド、ヴィヴィアン・ガールズのキャシー・ラモーンと親しくルームメイトであり、一緒にザ・ベイビーズを結成し2枚のアルバムをリリースしている。ソロとしては13年に1作目『ハーレム・リバー』、14年に2作目『スティル・ライフ』、16年に<Dead Oceans>移籍第一弾で3作目となる『シンギング・ソウ』を発表。このアルバムが米音楽サイトのピッチフォークでBEST NEW MUSICと8.3点の高得点を獲得し、国内外で話題をさらった。17年、4作目となる『シティー・ミュージック』をリリース。