Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

DBFC - Jenks

JenksbyDBFC

発売日2017.06.02
品番DIFU330CDX
フォーマットCD
レーベルDifferent Recordings / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Jenks
02. Bad River
03. Disco Coco
04. In The Car
05. The Ride
06. New Life
07. Autonomic
08. Staying Home
09. Sinner
10. The Rest Of The World

パリとマンチェスターのエレクトロのフュージョン、ここに誕生!シューゲイズ、サイケ、エレクトロニカ、90年代ヨーロッパのクラブ・シーンに影響を受けたDBFCによるデビュー・アルバム!

マンチェスター出身のデイヴィッド・ショーとパリ出身のドンブランスによるデュオ、DBFCによるデビュー・アルバム『ジェンクス』。
2012年に出会い、意気投合したデイヴィッドとドンブランスはすぐさまスタジオ入りしてセッション。彼らが作るのは、テクノとサイケデリア、クラブ・カルチャーとロック神話の融合。ジャンルという壁を隔てることなく、エレクトロとオーガニックの要素が入り混じったサウンドを作り上げている。故に、デビュー・アルバムの誕生は自然な流れだった。そしえ彼らが歌うのは万国共通のテーマ、"愛"。「ダサいかもしれないけど、忍耐と愛についての曲ばかりさ」とデイヴィッドは語っている。

共通のものに影響を受けながらも、まったく異なった二人。別々のアプローチをとる二人が合わさることによって一つの個体が完成した。
「クラブ・ミュージックは僕たちにとって単なるパーティではないんだ。人生そのものであって、人との絆を見つけるきっかけなんだ。クラブにいるような感覚にしてくれる音楽は僕の人生を変えてくれた」ドンブランスは話す。

関連商品

アナログ盤:DIFU330DLP

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

UKはマンチェスター出身のデイヴィッド・ショーと、フランスの隠れた逸材でロックやエレクトロの衝撃を通過した熟練ミュージシャン、ドンブランスによる男性デュオ。2012年に出会い、意気投合した二人はすぐさまスタジオ入りしてセッション。シューゲイズ、サイケ、エレクトロニカ、90年代ヨーロッパのクラブ・シーンに影響を受けた、エレクトロとオーガニックの要素が入り混ぜ、万国共通のテーマである“愛”についてのデビュー・アルバム『ジェンクス』がこの度完成。2017年6月、リリースを迎える。