Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

The James Taylor Quartet - In The Hand Of The Inevitable

In The Hand Of The InevitablebyThe James Taylor Quartet

発売日2017.04.21
品番JAZIDCD902
フォーマットCD
レーベルAcid Jazz / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Love Will Keep Us Together
02. 3 Mile Island
03. Free Your Mind
04. Haitian Breakdown
05. Good Thing
06. Let's Get Together
07. Segue No. 1
08. Stepping into My Life
09. Whole Lotta Love
10. Journey
11. Sounds of Freedom
12. Keep on Moving
13. In the Hand of the Inevitable

UKソウル/アシッド・ジャズの金字塔!ジェームス・テイラー・カルテットの95年作『イン・ザ・ハンド・オブ・ジ・インエビタブル』が登場!

★当時スマッシュ・ヒットした「Love Will Keep Us Together」収録!

1980年代にイギリスのクラブシーンから派生したジャズの文化[アシッド・ジャズ・ムーヴメント]の中心的役割を担った英国のジャズ&ファンク・グループ、ジェームス・テイラー・カルテットの95年の傑作『イン・ザ・ハンド・オブ・ジ・インエビタブル』が登場!

<Acid Jazz>レーベル史上最大の売り上げを記録した本作には、アリソン・リメリックのソウルフルなヴォーカルをフィーチャーしたヒット曲「Love Will Keep Us Together」が収録。その他にも、ディープ・ファンクな「Haitian Breakdown」、レッド・ツェッペリンの「胸いっぱいの愛を」をスウィンギン&ロッキンにアレンジしたカバー曲等、ヴァラエティ豊かな楽曲を収録。80年代後半にデビューを飾って以降、"アシッド・ジャズ"の旗手として活躍していたジェイムス・ジェームズ・テイラーによるUKソウル/アシッド・ジャズの金字塔となる作品!

Short Biographyショート・バイオ

ネオ・モッズの代表的ユニット“ザ・プリズナーズ”の元キーボード奏者ジェームス・テイラーを中心に結成。87年にファースト・アルバム『Mission: Impossible』をリリース。ノエル・マッコイのヴォーカルをフィーチャーした『Supernatural Feeling』や<Acid Jazz>レーベル最大のヒットとなった『In The Hand Of The Inevitable』など数々の話題作をリリース。ハモンド・オルガンをメインに据えたモッド・ジャズ的サウンドで、“アシッド・ジャズ”の旗手として活躍。2016年には40人もの聖歌隊との共演した新作『The Rochester Mass』をリリースし新境地を開いた。