Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Mother Earth - Stoned Woman

Stoned WomanbyMother Earth

発売日2017.04.21
品番JAZIDCD48
フォーマットCD
レーベルAcid Jazz / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Riot On 103rd Street
02. Look To The Light
03. Stoned Woman
04. The 5th Quadrant
05. Jonathan E
06. Bad Ass Weed
07. Knowledge (Rap)
08. Knowledge (Instrumental)
09. Look To The Light (Alternate)

1990年代に一世を風靡したイギリスの4人組アシッド・ジャズ・バンド、マザー・アースのファースト・アルバム!ジェームス・テイラーやサイモン・バーソロミュー(ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ)ら多くのゲストが参加した貴重な1枚!

1992年にアシッド・ジャズ・レーベルからリリースされた、ファースト・アルバム。70年代ソウルやB級ジャズ・フュージョンなどのキッチュなうま味を巧みに重ねたお決まりの表現を聴かせてくれる。ゲスト・アーティストには、オルガンと言えばお馴染みのジェームス・テイラー(ジェイムス・テイラー・カルテット)、ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズのギタリスト、サイモン・バーソロミュー、さらにはポール・デイリー(レフトフィールド)やMC Wildskiらが参加。

Short Biographyショート・バイオ

1990年代に興ったアシッド・ジャズ・ムーヴメントではジェイムス・テイラー・カルテットやコーデュロイらとともに一世を風靡したイギリスの4人組アシッド・ジャズ・バンド。インコグニートやザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズといった王道系とは違い、ヒッピーとモッズが混じったような男気あふれるMatt Deighton(Guitar)、Bryn Barklam (Organ)、Neil Corcoran(Bass)、Chris White(Drums)の男4人から構成されているのが特徴。サイケデリックなファンク・サウンドが持ち味となっている。