Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Dubioza kolektiv - Wild Wild East

Wild Wild EastbyDubioza kolektiv

発売日2017.03.10
品番KACA028
フォーマットCD
レーベルKoolarrow Records / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Wake Up
02. Euro Song
03. Making Money
04. U.S.A.
05. Decisions
06. Warning
07. Move Ya
08. Celebrate the Riot
09. Whistleblower
10. Balkan Funk
11. 90’s Surprise

バルカン半島のお祭りジプシー・バンド、ドゥビオザ・コレクティヴの世界デビュー作となる5作目(2011年作)がフェイス・ノー・モアが主宰するレーベル<Koolarrow Records>から登場!一度耳にしたら忘れられない!ネオスカ、ミクスチャー音楽ファン以外も必聴の破壊力抜群の快作!

2016年5月に日本デビュー作となる7作目『ハッピー・マシン』をリリースした旧ユーゴスラビア共和国以外のバルカン半島出身のメンバーから成るスカ、ロック、ダンス、ラテンなどをミックスした、キャッチーなメロディが特徴のお祭りジプシー・バンド、ドゥビオザ・コレクティヴ。
今回、2011年にフェイス・ノー・モアのビル・グールドが主宰する<Koolarrow Records>からリリースされた、世界デビュー作『ワイルド・ワイルド・ウェスト』が登場!本作リリース以来、ヨーロッパ全土のフェスを周り人気を博してきた。ロック、レゲエ、ファンク、ヒップ・ホップ....全てを飲み込みバルカン音楽のエッセンスを加えて、政治的なメッセージを世界に放つ!ネオスカ、ミクスチャー音楽ファン以外も必聴の破壊力抜群の快作!

Short Biographyショート・バイオ

2003年に東ヨーロッパのボスニア・ヘルツェゴビナにて結成。ローカルなバルカン音楽に加えて、スカ、パンク、レゲエ、エレクトロ、ヒップ・ホップなど世界中の音楽からインスピレーションを得た中毒性のあるメロディと政治的でメッセージ性の強い歌詞が特徴。2011年にアメリカからリリースされたアルバム『ワイルド・ワイルド・ウェスト』で一気に注目を浴び昨年、バルセロナで開催されたマヌ・チャオが主宰するフェスティバル「ESPERANZAH」に出演。また、ラ・ペガティーナやモデナ・シティ・ランブラーズの作品にも参加している。2016年、新作『ハッピー・マシン』をリリース。