Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Circa Waves - Different Creatures

Different CreaturesbyCirca Waves

発売日2017.03.10
品番CDV3177
フォーマットCD
レーベルVirgin / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Wake Up
02. Fire That Burns
03. Goodbye
04. Out On My Own
05. Different Creatures
06. Crying Shame
07. Love’s Run Out
08. Stuck
09. A Night On The Broken Tiles
10. Without You
11. Old Friends

抜けでキャッチーなロック・チューンを奏でる英リヴァプール出身のガレージ・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴス、セカンド・アルバムが来年3月に発売決定!

★よりラウドで活力に満ちた、新たなバンドへと前進した今作は、敏腕プロデューサー、アラン・モウルダー(スマッシング・パンプキンズ、アークティック・モンキーズ、フー・ファイターズ、ザ・キラーズ)との共作!

昨年4月に待望のアルバム・デビューを果たし、2年連続のサマソニ出演、THE 1975の日本公演オープニング抜擢、さらには初の単独来日公演も実施するなど、新人ならぬ活躍ぶりをみせているリヴァプール発の4ピース・ガレージ・ロックバンド、サーカ・ウェーヴス。そんな彼らが、来年3月に待望のセカンド・アルバム『ディファレント・クリーチャーズ』をリリースすることがわかった!

これまでにスマッシング・パンプキンズ、アークティック・モンキーズ、フー・ファイターズ、ザ・キラーズといった英米のオルタナティヴ・ロック系のアーティストを多く手がけてきた敏腕音楽プロデューサー、アラン・モウルダーとタッグを組んだ今作は、全英チャート初登場10位を記録した前作の持っていた常夏を思わす快活なサウンドとは打って変わって、ほこりっぽい、夜をイメージした仕上がりに。

それは、ソングライターであるフロントマンのキエラン(・シュッダル)が、自ら感じた世の中で起こっている変化を反映した結果であって、よりラウドで活力に満ちたバンドへと変貌している。サウンドで例えるなら、よりヘヴィなロックを奏でるアークティック・モンキーズやクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジが相応しいかもしれない。
『ディファレント・クリーチャーズ』は決して人々が期待して待っていたような作品ではない。ひとつのバンドが自分の心に従って、身の回りに起こる変化というものを反映し、前進したサウンドだからだ。それはリスクを伴うものかもしれないが、ファンならきっとそのリスクの裏に隠れたクリエイティブな部分、そしてそれがもたらすものというのを見出してくれることだろう。

日本盤情報

サーカ・ウェーヴス「ディファレント・クリーチャーズ(デラックス)」
HSE-6360 / 2017.03.10 on sale / 3,200円+税
●完全生産限定盤
●ボーナスDVD(2015年ブリクストン・アカデミー公演)、ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(粉川しの)付

関連商品

CD+DVD(DVDには2015年10月に行なったブリクストン・アカデミーでのソールド・アウト公演の模様を収録):HSEY-6360(CDVX3177)

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

アナログ盤:HSEJ-6360(V3177)

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

キエラン・シュッダル(Vo)、サム・ローク(B)とコリン・ジョーンズ(Dr)、ジョー・ファルコナー(G)から成る4人組ロック・バンド。デビュー前からBBCやNMEなどのメディアで話題騒然となる。同年12月にダブルAサイド・シングル「Get Away / Good For Me」を配信リリース。2014年3月にシングル「Stuck In My Teeth」を配信リリース。さらに3月にはインターポール、テンプルズらと共にUKツアーも行なっている。そして7月にはデビューEPをリリース、翌8月にはサマーソニック出演のため初来日した。2015年1月にはアルバム・デビュー前にも関わらず単独来日公演を実施、続く3月にはデビュー・アルバムを発売し、8月にはサマーソニック出演のため再来日を果たす。2017年3月、2年ぶりとなる待望のセカンド・アルバム『ディファレント・クリーチャーズ』を発売。夏には3度目となるサマーソニックへ出演。そして2019年4月、ニュー・アルバム『ワッツ・イット・ライク・オーヴァー・ゼア?』をリリース。8月には5度目となるサマーソニックへの出演のため再来日が決定している。