Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Blood Orange - Coastal Grooves

Coastal GroovesbyBlood Orange

発売日2017.02.07
品番WIGLP259
フォーマットLP(ダウンロードコード付)
レーベルDomino Recording Co. / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

(Side-A)
01. Forget It
02. Sutphin Boulevard
03. I'm Sorry We Lied
04. Can We Go Inside Now?
05. S'cooled

(Side-B)
01. Complete Failure
02. Instantly Blank (The Goodness)
03. The Complete Knock
04. Are You Sure You're Really Busy?
05. Champagne Coast

ソランジュやスカイ・フェレイラ等話題のアーティストのプロデュースを数多く手掛ける、世界を席巻する天才プロデューサー、ブラッド・オレンジのデビュー・アルバムの限定アナログ盤!(2011年作品)

スカイ・フェレイラやソランジュ等話題のアーティストを数多く手がけ今最も旬なプロデューサーとして注目されるデヴ・ハインズのプロジェクト、ブラッド・オレンジ。リリース毎に世界各国の音楽メディアで高い評価を得ている彼が、ライトスピード・チャンピオン名義からブラッド・オレンジに名前を変え、2011年に発表したデビュー・アルバムが本作。インディー・ロックとR&Bを融合させた当時としては画期的なサウンドが詰まっている。
本作はブラッド・オレンジ本人の他、共同プロデューサーとしてビヨンセ、ヴァンパイア・ウィークエンド、ハイム等を手掛け、アデル『25』収録「When We Were Young」にバッキング・ヴォーカルで参加していたアリエル・レクシャイドが参加。また、ゲスト・ヴォーカルとしてLAの女性アーティスト、ネデル・トリージが参加している。
本作発表後、2作目『キューピッド・デラックス』(2013年作品)、3作目『フリータウン・サウンド』(2016年作品)と、歴史に残る傑作を発表している。

Short Biographyショート・バイオ

スカイ・フェレイラ「エヴリシング・イズ・エンバラシング」やソランジュ「ルージング・ユー」など話題のアーティストのプロデュースを数多く手がけるデヴ・ハインズのプロジェクト。テスト・アイシクルズのメンバーとして活躍し、解散後の08年にライトスピード・チャンピオンとしてソロデビュー。これまでに同名義で2枚のアルバムをリリース。2011年にブラッド・オレンジ名義のデビュー・アルバム『コースタル・グルーヴス』、2013年に『キューピッド・デラックス』をリリースし世界中で大ヒットを記録。その後もカーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグスのプロデュースを手掛けるなど第一線で活躍。そして2016年夏、3年ぶりとなる待望の新作『フリータウン・サウンド』をリリースした。 2018年8月に新作『ニグロ・スワン』をリリースした。