Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Animal Collective - The Painters EP

The Painters EPbyAnimal Collective

発売日2017.02.17
品番RUG812T
フォーマット12”(ダウンロードコード付)
レーベルDomino Recording Co. / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Kinda Bonkers
02. Peacemaker
03. Goalkeeper
04. Jimmy Mack

全世界の音楽ファンの間で絶大な支持を得ている不定形音楽集団、アニマル・コレクティヴによるニューEPがリリース!

2016年にリリースされた最新作『ペインティング・ウィズ』と同時期に制作された新曲に加え、彼らの最近のライブで披露されているマーサ&ザ・ヴァンデラスの名曲「Jimmy Mack」のスタジオレコーディング音源を収録!

Short Biographyショート・バイオ

1990年代半ば、ボルチモアの友人同士で自然発生的に結成。2000年、デビュー・アルバムとなる『スピリット・ゼイアー・ゴーン、スピリット・ゼイヴ・ヴァニッシュド』を自主レーベル<Animal>からリリース。アルバム毎に参加メンバーが異なる不定形コレクティヴとして数枚のアルバムを発表、アンダーグラウンド・シーンで注目を浴びる。2004年<FatCat>より『サング・トンズ』(04年)、続いて『フィールズ』(05年)を発表すると世界的な絶賛を浴びる。その後UK人気レーベル<Domino>と世界契約を結び、07年に『ストロベリー・ジャム』、09年に『メリウェザー・ポスト・パヴィリオン』、12年に『センティピード・ヘルツ』をリリース。どの作品もその年を代表する傑作として高い評価を受け、数々の年間ベストに選出される。16年、4年振りとなる最新作『ペインティング・ウィズ』を発表、8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーとして出演を果たした。2017年2月にEP『ザ・ぺインターズ EP』、そして2018年8月にオーディオヴィジュアル・アルバム『タンジェリン・リーフ』をリリース。アメリカ音楽界を牽引するバンドとして、世界中の音楽ファンから絶大なる支持を得ている。