Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Bash & Pop - Anything Could Happen

Anything Could HappenbyBash & Pop

発売日2017.02.07
品番HSEY-6342(FP15822)
フォーマットCD
レーベルFat Possum / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※US盤

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Not This Time
02. On The Rocks
03. Anything Could Happen
04. Breathing Room
05. Anybody Else
06. Can’t Be Bothered
07. Bad News
08. Never Wanted To Know
09. Anytime Soon
10. Unfuck You
11. Jesus Loves You
12. Shortcut

米パンク~ロックシーンに多大な影響を与えたザ・リプレイスメンツのトミー・スティンソン率いるバッシュ&ポップが遂に再始動!24年振りの2作目となるニューアルバムをリリース!

80年代アメリカのオルタナティヴ・シーンを代表するレジェンドバンド、ザ・リプレイスメンツのベーシストであるトミー・スティンソンの別バンド、バッシュ&ポップ。ザ・リプレイスメンツ解散後にトミーが1992年に結成、1993年にデビューアルバム『Friday Night Is Killing Me』をリリースした。2016年に新ラインナップでバンドが再結成!ガンズ・アンド・ローゼズの現ドラマー、フランク・フェラーやザ・ホールド・ステディーのスティーヴ・セルヴィッジ等のベテランミュージシャンが参加し、前作から24年振りとなる2ndアルバム『エニシング・クッド・ハプン』を<Fat Possum>からリリースする!時代を超えたAOR~クラシックな珠玉のロック・サウンド・アルバムが完成した。

<バンド新ライナップ>
Chip Roberts (one-400's)
Steve Selvidge (The Hold Steady)
Luther Dickinson (North Mississippi All-Stars, The Word)
Frank Ferrer (Guns N' Roses)
Joe "The Kid" Sirois (The Mighty Mighty Bosstones)
Cat Popper (Jack White, Ryan Adams & The Cardinals)
Justin "Carl" Perkins (Screeching Weasel)
Tony "Tone Tone" Kieraldo
Ryder Cooley

関連商品

アナログ盤:FP15821

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入

Short Biographyショート・バイオ

トミー・スティンソンがザ・リプレイスメンツは、ミネソタ州ミネアポリスのロックバンドのベーシスト。バンドが解散したらトミーがBash & Popという新しいバンドを組んで、ベースからギターとヴォーカルに変える。93年にSireからデビューアルバム『Friday Night Is Killing Me』をリリースして。23年振りに2016年にトミーが新しいメンバーでBash & Pop名義で活動をスタートし、2枚目のアルバムを2017年1月にリリースする。