Hostess Entertainment Unlimited

RatatatRatatat

Ratatat

ラタタット

2ギターを唸らせるマイク・スタラウドとキーボードを操るエヴァン・マストはNY州スキッドモア大学で知り合い、2001年にインスト・ポップ・ユニット「チェリー」を結成。後にラタタットにバンド名を改名した彼らは2004年にデビュー・アルバム『ラタタット』をリリースし、音楽通の間で話題のユニットとなる。インディーズの新人にも関わらずシングル曲「セヴンティン・イヤーズ」がB-BOY御用達の超高級車「ハマー」のCMソングに抜擢されたり、フランツ・フェルディナンド、ザ・キラーズ、インターポールやクリニックなどの名だたるバンドの前座を務めるなど、その勢いは増すばかり。ビョークの自宅でレコーディングされた2006年秋リリースのセカンド・アルバム「クラシックス」で待望の日本デビューを果たす。2007年はダフト・パンクのアメリカ・ツアーに同行し、フジロックにも参加するなど、活動の場を確実に広めている。最近ではビヨークの最新シングルのリミックスを手がけるなど、音楽業界の中でテースト・メーカーとして引っ張りだこ。

DISCOGRAPHY

LP4 [2010 XL Recordings / Hostess]
LP3 [2008 XL Recordings / Hostess]
Classics [2006 XL Recordings / Hostess]
Ratatat [2004 XL Recordings]