Hostess Entertainment Unlimited

Owen PallettOwen Pallett

Owen Pallett

オーウェン・パレット

カナダはトロント出身のミュージシャン兼アレンジャー。幼いころからクラシック音楽とバイオリンを学び、2005年に"ファイナル・ファンタジー"名義『Has a Good Home』でアルバム・デビュー。2006年セカンド・アルバム『He Poos Clouds』はカナダ最高峰音楽賞ポラリス・ミュージック・プライズを受賞。アーティスト活動と並行し、アーケイド・ファイア等様々な話題作のストリングス・アレンジを手掛け注目を集める。2009年、オーウェン・パレット名義で『ハートランド』を発表、世界的な絶賛を浴びる。近年はテイラー・スウィフトやリンキン・パーク等全米英1位獲得作でもアレンジを担当。彼が音楽を手掛けたスパイク・ジョーンズ監督の映画『her/世界でひとつの彼女』は第86回アカデミー賞「作曲賞」にノミネートされている。12年、第1回Hostess Club Weekenderに出演し、人気の高さを証明した。14年にはブライアン・イーノがゲスト参加し話題となった最新作『イン・コンフリクト』を発表し、同年のフジロックで来日。会場となったレッド・マーキーを埋め尽くしたオーディエンスを魅了した。

DISCOGRAPHY

In Conflict [2014 Domino / Hostess]
Heartland [2010 Domino / Hostess]
He Poos Clouds [2006 Blocks Recording Club / Tomlab]
Has A Good Home [2005 Blocks Recording Club]

VIDEO

Song for Five & Six