Hostess Entertainment Unlimited

OwenOwen

Owen

アメリカン・フットボールのフロントマン、マイク・キンセラのソロ・プロジェクト。兄のティム・キンセラと共にシカゴにおけるインディーロックシーンの重鎮的な存在であり、アメリカン・フットボールを率い、近年ではTheir/They're/Thereの結成、以前組んでいたバンド、キャップン・ジャズ、オウルズも再結成し、話題となった。オーウェンとしてのソロ活動は2001年より始め、これまでに8枚ものアルバムをリリースしている。また、14年にリリースした全曲カヴァー・アルバム『アザー・ピープルズ・ソングス』ではパンク・ロックバンドの楽曲をカヴァーし、再結成したバンドではドラマーも務め、彼の才能が再評価されることとなった。16年7月にソロ9作目『ザ・キング・オブ・ワイズ』を<Wichita>より発表した。

DISCOGRAPHY

The King of Whys [2016 Polyvinyl]
Other People's Songs [2014 Polyvinyl]
L'Ami du Peuple [2013 Polyvinyl]
Ghost Town [2011 Polyvinyl]
New Leaves [2009 Polyvinyl / Hobbledehoy Record]
At Home with Owen [2006 Polyvinyl / Hobbledehoy Record]
I Do Perceiven [2004 Polyvinyl]
No Good for No One Now [2002 Polyvinyl]
Owen [2001 Polyvinyl]

VIDEO

Settled Down