Hostess Entertainment Unlimited

MitskiMitski

Mitski

ミツキ

日本生まれ、ニューヨーク在住のミツキ・ミヤワキのソロ・プロジェクト。現在の活動の拠点であるニューヨークに渡る前にはコンゴ民主共和国、マレーシア、中国、トルコ等様々な国を行き来する環境のなか育つ。そんな中でも70年代の日本のポップ・ミュージックを好んできた彼女はニューヨークのパーチェス校で音楽を学びながら『Lush』(2012)、『Retired from Sad, New Career in Business』(2013)をセルフ・リリース。シンガー・ソングライターとしての才能を驚異的なペースで発揮し、大学卒業後には3作目となる『Bury Me At Makeout Creek』をリリース。PitchforkやNME、Rolling Stone等主要音楽メディアから多くの賞賛を浴びた。そしてこの度<Dead Oceans>と契約、2016年に『ピューバティー2』をリリースし、同年12月にはソロアコースティックセットでので初来日公演を敢行。2017年11月にはバンド編成での初ジャパンツアーを開催した。2018年8月に新作『ビー・ア・カウボーイ』をリリース。2019年2月に東京と大阪で2年ぶりとなるジャパンツアーを開催した。

DISCOGRAPHY

Be The Cowboy [2018 Dead Oceans / Hostess]
Puberty 2 [2016 Dead Oceans / Hostess]
Bury Me At Makeout Creek [2014 Don Giovanni Records]
Retired from Sad, New Career in Business [2013 Mitski]
Lush [2012 Mitski]

VIDEO

A Pearl