Hostess Entertainment Unlimited

Local NativesLocal Natives

Local Natives

ローカル・ネイティヴス

これまでに全世界で2作品合計30万枚のセールスを誇るLAのシルヴァー・レイクを拠点に活動する4人組インディ・バンド、ローカル・ネイティヴス。2009年、SXSWでのパフォーマンスで音楽業界の注目を一気に集め、翌年にリリースしたデビュー・アルバム『ゴリラ・マナー』はNMEやピッチフォーク等主要メディアから大絶賛を受けた。2011年、ベーシストのアンディ・ハムが脱退、あらたにニック・ユーイングが加入。2012年11月に開催されたHostess Club Weekenderに出演し話題をさらった。2013年にはザ・ナショナルのアーロン・デスナーをプロデューサーに迎えて制作され、ビルボード初登場12位を記録したセカンド・アルバム『ハミングバード』をリリース。2016年9月、サード・アルバム『サンリット・ユース』のリリースが決定。現在のライナップはテイラー・ライス(G,Vo)、ケルシー・エアー(Vo, Key)、マット・フレージャー(Dr)、ライアン・ハーン(G,key,vo)とニック・ユーイング(Bass)。

DISCOGRAPHY

Sunlit Youth [2016 Infectious Music / BMG / Hostess]
Hummingbird [2013 INFECTIOUS / Pias / Hostess]
Gorilla Manor [2010 INFECTIOUS / Hostess]

VIDEO

Fountain Of Youth